ここから本文です

古家付き土地を売却しました。 翌年の確定申告をするさいに 下記は建物の取得費...

kan********さん

2019/7/1707:33:18

古家付き土地を売却しました。
翌年の確定申告をするさいに
下記は建物の取得費として譲渡収入金額から控除することはできますでしょうか?

1. 建物の建築直後に造ったフェンス工事費

2. 数年後に屋根のペンキの塗り替え費用

閲覧数:
26
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

irr********さん

2019/7/1910:24:14

どの程度お住まいになったのでしょうか。


1.フェンスは資本的支出に該当するので、取得費に含めたとしても指摘を受ける可能性が少ないと思います。
ですけど、償却という考え方が入りますから、フェンスの耐用年数で考えると引ける金額は軽微かと。

また、概算取得費を使う場合、ひっくるめて5%という考え方になろうと思いますのでフェンスで〇〇円とはならないかと思います。

2.塗装は一般的には資本的支出に該当せず、修繕費になるので引けないという考え方になります。

もしも、一般的な塗装では無く、耐用年数の長い光触媒などの塗料を用いた塗装であれば資本的支出に該当し、引けるかもしれません。

ですけど、フェンス同様、償却という考え方が入りますので引ける金額は軽微。

質問した人からのコメント

2019/7/22 07:30:21

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2019/7/1910:42:23

どちらも取得費になりますが、経過年数に応じた減価の額を差し引いた金額になります。
また、取得費5%の簡易計算の場合には加算することは出来ません。

inaiinaibaさん

2019/7/1708:02:30

いづれも含まれません。取得費はあくまでも、取得に要した費用です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる