ここから本文です

秋トマトのミニトマトをベランダで植えていますが、実はなるのですが、全然赤くな...

ytm********さん

2008/11/3021:57:36

秋トマトのミニトマトをベランダで植えていますが、実はなるのですが、全然赤くなりません。
もう諦めたほうがいいのでしょうか・・・。時々肥料はやっているのですが。

閲覧数:
2,682
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ais********さん

2008/12/100:08:41

トマトの色素のうち、カロチン(今はカロテンと呼ぶようですが)という黄色の色素は、低温でも発現します。しかしリコピンという赤い色素は、気温が5℃以上ないと、出てくれません。気温が低い時には、日光に十分当てて、果実の温度を上げることが大切です。日当たりの良い場所に置いてください。または、日当たりの邪魔になっている葉があれば、肥大を犠牲にしてもいいですから、葉の半分くらいを切り取ってください。

冬にハウスで栽培する促成トマトは、最低気温を8℃くらいで管理します。それでも、葉を落して果実に肥を当てると、赤くなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2008/11/3022:48:08

肥料の問題ではなく、温度や日照時間などが要因です。

秋トマト(品種が不明ですので一概には言えませんが)とは言っても、
基本は夏野菜ですからこの時期は実が色づかせることは少し難しくなります。
苗をビニールで覆うなど、温度を上げる施策などがあれば、ひょっとすると
色づくものもあるかもしれません。

sak********さん

2008/11/3022:26:20

トマトの栽培温度は日中は25度以上、夜間は18度以上なければ肥大着色しません。
温室に入れなければ赤くならないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる