ここから本文です

飼い猫(15歳/メス)が急に後ろ足を庇うような動きをしました。

fee********さん

2019/7/2320:33:41

飼い猫(15歳/メス)が急に後ろ足を庇うような動きをしました。

いつも通り寝転がってまったりしていたのですが、急に前足だけ起き上がり、前足で這うような動きを数十秒していました。後ろ足(右か左か忘れてしまいましたが)が少し上がって固まっているようでした。

すぐに持ち上げて、ほぐすように揉んでみたところ収まったようで普通に寝床に歩いていきました。

終始無言で鳴いたりはしていません。

この15年一度も病気をしたことがなく、健康そのものな猫のため心配でたまりません。

足がつったのかとも思いましたが、病気の可能性はありますか?

閲覧数:
39
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2019/7/2321:39:39

脅かすつもりはありませんが心筋症の症状に、後ろ足が動かなくなる事があります。

心臓機能が悪いと、心臓内で血栓が出来、脳や足に血栓が飛び足が動かない、また脳障害が出る事があります。

咳はありませんか?
老猫さんなので心筋症が1番怖いと思います。病院を受診する事をお勧めします。なんでもなければ安心ですからね

最近では血液検査で心臓の機能を調べる事も出来ます。お大事になさって下さい。

  • 質問者

    fee********さん

    2019/7/2415:29:53

    回答ありがとうございます。

    心筋症ですか…あれ以降なんともないのですが、注意して見ることにします!

    咳はしていません、たまに毛玉が詰まって嘔吐することはありますが…。

    血液検査ものすごく嫌がると思いますが、受けさせます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tmt********さん

2019/7/2412:27:26

血栓症や神経症、もしくは人が見てないところで何かしらのケガをしているか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

apr********さん

編集あり2019/7/2321:23:53

ないとは言えません。
15歳と言えば高齢ですし、病気のリスクは高くなります(もちろん元気な子もいます)。
定期的な健康診断は受けさせていたでしょうか?
猫は何かしらの症状が出る頃には病気が進んでいるということもあるので、高齢猫の場合、元気に見えても半年に一度は血液検査や尿検査を受けさせ、健康状態を把握しておくことが推奨されています。
念のため、病院に行って足の状態を見てもらい、血液・尿検査やレントゲン検査などを受けさせた方が安心だと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる