ここから本文です

直列接続と並列接続の電流の大きさについて 物理の問題で2つの抵抗がある回路の...

yop********さん

2019/7/2401:01:21

直列接続と並列接続の電流の大きさについて

物理の問題で2つの抵抗がある回路の電流の大きさを求める問題で分からないところがあったので質問です

直列接続は電流が等しいのは分かりますが、2つの抵抗の前の部分と2つの抵抗の間と2つの抵抗の後の電流はすべて等しいのでしょうか?

並列接続も同じく全ての場所において流れる電流は等しいのでしょうか?

閲覧数:
32
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/7/2401:21:00

yop********さん

導線や抵抗を流れる電流が、
一本道の途中で増えたり減ったりすることはありません。

直列接続は、分かれ道のない一本道です。
だったら、どこも同じ電流が流れています。

並列接続は、分岐点があるので、
そこで道が分かれれば、電流も分かれて流れるので、
同じ電流になるとは限りません。
流れやすい方を大きな電流が流れます。

  • 質問者

    yop********さん

    2019/7/2401:40:38

    夜分遅くありがとうございます
    並列の場合は抵抗が合わさるところと合わさる前の電流は等しく、個々の抵抗の後のみ電流が異なるという認識であっているのでしょうか

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

paw********さん

2019/7/2401:22:05

抵抗をトンネル、電流を水だと想像してください。
直列の場合、二つのトンネルの前と真ん中と後ろの部分は一方通行なので、全て同じ水の量(電流)が流れます。
しかし、並列においては二つのトンネルそれぞれに流れる水は同じではありません。それぞれのトンネルに流れる水の量はトンネルの持つ値(いわゆる抵抗値ですね)によって異なります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる