ここから本文です

接触法による硫酸の製造では、発煙硫酸(純硫酸にso3を吸収させたもの)と希硫酸を混...

yyy********さん

2019/7/2607:40:34

接触法による硫酸の製造では、発煙硫酸(純硫酸にso3を吸収させたもの)と希硫酸を混合して、所定の濃度の硫酸を作成している。10.9%の発煙硫酸1100gに60%希硫酸を何g混合すると、98%濃硫酸となるか。

原子量はh=1 o=16 s=32とする

といわゆる計算問題で答えが129gなんですが、計算の過程がわかりません、お願いします

閲覧数:
13
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktn********さん

2019/7/2609:32:32

発煙硫酸 1100g 中に存在する 10.9%の SO₃ がすべて H₂SO₄ になると、
その質量は、
1100×0.109×98/80=147 [g]
となり、
1100×0.109×18/80=27 [g]
だけ、全体の質量が増加します。

求める 60%の希硫酸の質量を a [g] とすると、
(1100+27+0.60a)/(1100+a)×100=98
これより、 a=128.9≒129 [g]
となります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる