ここから本文です

大日本帝国陸軍と大日本帝国海軍、当時はどちらの人気が高かったのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/2823:53:57

大日本帝国陸軍と大日本帝国海軍、当時はどちらの人気が高かったのですか?

閲覧数:
81
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iik********さん

2019/7/3016:29:02

どういう層の人にどのように、というのを考える必要はあると思います。

事情を考えるなら、当時、男性なら、成人時には徴兵検査を受け、十分優秀であれば、普通は「陸軍」へ入隊する訳です。
つまりは何て言うんですかねえ、「陸軍」には、そういう、今日で言うと「義務教育」みたいな、上位の県立高校に入学するみたいな晴れがましさがある訳です。

「海軍」も基本は同じとも言えますが、陸軍に比べればせいぜい3割くらいの小規模組織であり、さらに言うと「平時」はほとんど「志願兵」で賄われていたという特殊感もあります。

以上は「兵」での話ですが、これに「将校」の立場が加わります。

ご存知のように、当時は今より貧しさのある社会ですから、貧乏でも勉強したい、成功したい、という人は、学費の負担が少ない「士官学校」などを目指す場合が多くなります。

そして、そういう場合でも、やはり、一部の地域を除けば、より普遍性が高いのは、規模の大きい「陸軍」かな?というイメージもあります。

ともかく、当時は、ほぼ全ての都道府県には「地元」の「陸軍」がいますが、「海軍」だと「4鎮守府」のみという形になります。

どうも戦後は、「海軍善玉論」みたいな話が先行していますが、昔の人のイメージとはちょっと乖離している点があるような気がします。

おそらく、横須賀とか呉とかといった「海軍」の身近な地域の人でなければ、恐らく「陸軍」の方が身近なイメージは強かったと思います。

これが影響して、というか、例えば陸軍の「隼」という戦闘機は、戦争の初期・昭和17年から宣伝されていましたが、海軍の「零戦」の公表が許されるのは昭和19年、敗戦の前年だったし、戦艦「大和」は最後まで公表されませんでした。

また、「徴兵」が多い陸軍はいろいろあれど、「社会の縮図」となりますが、「志願」中心の海軍は「仲間意識」が強くなる半面、シゴキやイジメでも有名でした。

こういう状況をどうイメージするかですよね。

特殊性の高い「海軍」は、ある意味「スマートでカッコイイ」と言えます、例の「二種軍装」、あの真っ白な軍服など、まんまそういう感じですよね。
まあ、女の子がキャーキャー言いがちなのはこちらかもしれませんが、結婚したら「船乗りの女房」だし、男にとっても特殊性は高いですよね。

普遍性の高い「陸軍」は、比べると「身近で土臭い?、イモ臭い」傾向はありますが、多様性や社会性は強い訳です。
まあ、派手ではないですが、徴兵で上等兵にでもなって帰ってくれば、村中の女子の憧れのまと、将校なら尚更のこと、見合いが殺到することでしょう。
男の立場からも、悪く言えばベタですが、かなり王道的な感じでしょう。

これらを基本に、時代や立場、考え方による違いが加わる訳です。

うちの一族で言えば、職業軍人の家系でもなく、それなりに豊かな自作農ながら東京で職業を持ち上京した家族ですから、「戦争」に際しては全員が流れ?で「陸軍」に所属しています。

まあ、「人気」というのがどういう感覚かわかりませんが、「軍隊」というのが今よりずっと身近にある、ということは理解してください。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2019/7/3005:15:51

海軍です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/7/2912:44:05

海軍の方ですね。
地味な黄土色の軍服である陸軍とは違い
黒色・白色の軍服である海軍の方が見栄えが
良く人気がありました。

yhc********さん

2019/7/2901:55:40

陸軍でも海軍でもどっちも航空隊が人気でした

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる