ここから本文です

交通事故 自賠責保険 通院回数と治療期間だけで示談金が決まるという考えは間違...

ネーサンさん

2019/7/3100:12:35

交通事故 自賠責保険

通院回数と治療期間だけで示談金が決まるという考えは間違っていますか?

弁護士事務所のサイトで見る自賠責保険慰謝料の計算方法は一体何の意味があるのでしょうか

閲覧数:
310
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ccv********さん

2019/8/416:14:56

自賠責保険限度額の範囲内なら間違ってないと思います。
自賠責保険限度額超過してからは保険会社の算定基準がまちまちなので何とも言えません。
まずは提示額が出たら考えてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aav********さん

2019/8/209:43:45

交通事故示談について説明します。
おすすめは専門家に相談することです。
交通事故紛争処理センター
【メリット】
相手が損保なら、最終的に審査に回すことによって、強制力が働きますから被害者には有利です。
【デメリット】
進行が遅いです。
予約申し込み
↓(3ヶ月)
第一回呼び出し(申立人のみ)
↓(3ヶ月)
第二回呼び出し(申立人と相手)

紛争しそうな事案では、すぐ1年くらい経ってしまいます。相手が共済の場合は強制力が働きません。


http://secure01-red-shared-server.euaon.net/www-toshi-office/jiko-6...

日弁連交通事故相談センター
【メリット】
進行が速いです。うまくいけば、申し立てから3、4ヶ月で示談が成立します。相手が共済なら、強制力が働きます。
【デメリット】
損保が相手の場合は、強制力が働きません。三回までで示談が成立しなければ、決裂となります。
事故様相や後遺障害について、双方が対立し、歩み寄りが期待できない事案は受理されません。

map********さん

2019/7/3110:38:26

間違っています。ご質問の内容だと慰謝料のみになってしまいます。
治療費や通院交通費や休業損害なども考慮します。

なお自賠責の範囲では、余り過失割合が高くなければ、過失相殺を考慮しません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bs1********さん

2019/7/3110:35:16

それは基本的には間違っていません。

ただし、何事も例外と言うことはあります。

例えば、詐病、慰謝料目的の過剰通院等と判断される場合、支払い拒否や満額支払われないこともある。

例えば本人が痛い主張されるだけで、他覚的所見もない、痛みを裏付ける医証がないのに長期間治療をされても、ダメなケースもあるわけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yyc********さん

2019/7/3110:24:58

自賠責保険基準での支払いならそうだというだけです。

何も自賠責の基準が示談金として正しいというわけではないですからね。例えば裁判するなら自賠責よりも高額判決になる事は普通にある事ですよ。

弁護士サイトは自賠責基準だとこの金額になりますよ。弁護士に依頼すればもっと高額な金額を受け取れますよと宣伝してるんですよ。ただし必ず高額受け取れるというわけではありませんが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fre********さん

2019/7/3105:49:57

間違ってますよ。
過失割合が抜けてます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる