ここから本文です

江戸時代くらいまでは洋の東西を問わず夜は怖かったんですか? 江戸時代の絵画の...

知秋さん

2019/7/3115:04:31

江戸時代くらいまでは洋の東西を問わず夜は怖かったんですか?
江戸時代の絵画の説明に、
「夜は死者が現れる」
みたいなのが結構あります。

閲覧数:
52
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/110:13:25

江戸時代くらいまでは洋の東西を問わず夜は電気もなく、とても暗かったんですよ。

人間は暗いところは本能的に恐怖を感じる動物です。

今でも、真っ暗闇にいたら怖いでしょ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

enw********さん

2019/8/103:12:51

一番平和な時代、今とは全てが真逆

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2019/7/3116:00:43

月夜でもない限り、基本的に夜は外出しません。それでも町の中は各町内ごとに木戸番や自身番があって治安も良かったので特に怖いことは無かったと思います。

st2********さん

2019/7/3115:34:45

外には街灯も無いから真っ暗闇ですからね、暗闇を利用して忍者なども居たのでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる