ここから本文です

古代オリエントのウルの建国者は誰ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/3121:41:16

古代オリエントのウルの建国者は誰ですか?

課題で
ウルはシュメール人のサルゴン一世が建国した
とありましたが、サルゴン一世はアッカドの王なので違うとわかりましたが、どうしてもウルの建国者がわかりません
教えてください

閲覧数:
8
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ste********さん

2019/8/101:52:30

>サルゴン一世はアッカドの王なので違う

これは、その通りです。

>ウルはシュメール人のサルゴン一世が建国した

この文は、どこが間違っているかと言えば、
まずサルゴンはシュメール人では無くアッカド人でした。
サルゴンは本名も不明というくらい貧しい出自から成り上がった
英雄でした。
そのころ、シュメール人の都市国家は戦国時代のように
相争っていました。
サルゴンは、それらの都市国家と次々と破って、メソポタミア
という地域を統一していきました。
中国史や日本史風に言えば、初めて天下統一した人物でした。

https://kotobank.jp/word/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%B3-51248...

>ウルの建国者は誰ですか?

ウルは、シュメール人の都市国家の一つです。
都市国家には、それぞれ王がいました。
ウルという都市国家の建国者といえるのは
ウル第一王朝の初代王のメスアンネパダという人物のようです。

この時代はシュメールの初期王朝時代と呼ばれます。
この時代の王たちの記録として「シュメール王名表」という
ものが残っています。

https://kotobank.jp/word/%E5%88%9D%E6%9C%9F%E7%8E%8B%E6%9C%9D%E6%99...

この時代の王たちは、神話や伝説上の人物に近い部分もありますが、
メスアンネパダは一応実在した王のようです。


例えば、『ギルガメシュ叙事詩』の主人公である
ギルガメシュも、ウルクの王であったと記録されています。
(一応、ウルク第一王朝の第五代の王らしいです)
ちなみに、ウルよりもウルクのほうが古い都市のため、
ギルガメシュあたりになると、完全に神話上の人物になってしまいます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/8/107:24:00

    ありがとうございます!
    世界史の正誤問題は大変です!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる