ここから本文です

1発で地球全体を滅ぼすほどの兵器ってこの世に存在してますか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/122:50:44

1発で地球全体を滅ぼすほどの兵器ってこの世に存在してますか?

もしくは理論的に可能な方法ってありますか?
科学や軍事兵器など詳しい方、教えてください。

閲覧数:
50
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

729さん

編集あり2019/8/223:44:19

【窒素爆弾】
窒素化合物を混ぜた核爆弾。
核爆発時に半減期約5730年の放射性炭素14を生成させて、広範囲を超長期間にわたって放射能汚染する核兵器。
生成された放射性炭素14は、酸素と結合することにより二酸化炭素になって世界中に拡散する為、理論上のみの存在で実際に開発された事はない。
放射性炭素14の生成量によっては、防ぐのが極めて困難な放射能汚染(核シェルターの一般的な空気濾過装置は二酸化炭素分子を遮断出来ない)を利用して、1発でも人類の大半を滅ぼせるかも。

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/8 15:11:14

皆さま回答ありがとうございました。
面白い回答ばかりで楽しかったです。
こちらの回答が現実的に可能性が高そうだと思ったのでBAにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

せかせかさん

2019/8/300:32:12

現存しておらず、理論的にも可能かどうかギリギリですけど、小惑星を地球に墜落させるというのは防ぐのも難しく被害も甚大です。

恐竜を絶滅させたと言われる小惑星の衝突は、直径10km~15kmの隕石が地球に衝突したとされています。

みんな大好きWikipedia「チクシュルーブ・クレーター」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A5%...

ナショナル・ジオグラフィック「 小惑星衝突「恐竜絶滅の日」に何が起きたのか」
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/061400214/


当然、それだけの大質量を小惑星帯から地球の公転軌道まで加速させるわけですから、膨大なエネルギーが必要です。そのエネルギーをそのまま地上で燃やしたほうが破壊効果が得られるんじゃないかというくらい効率の悪い方法ですが、一度激突したらその後の地球全体に波及する破局的な破壊の連鎖は誰にも止められず、まさに地球生命絶滅の一撃という呼び方がふさわしいかと思います。

zer********さん

2019/8/217:14:43

たとえばマイクロブラックホールとかガンマ線バーストとか理論上はいくらでもあるけど、兵器として造る技術レベルにはない

核分裂の理論が発表された1930年代には、この技術を兵器に使えば少量の核物質から膨大なエネルギーを取り出せることは予見されたが、実際にそれが兵器として完成させるには膨大な予算と人員を投じて10年近い開発研究が必要だった

まぁ、人類の大半を滅ぼすだけでいいなら多弾頭核ミサイルをばらまけば目的は達せられる。人口の99%くらいは殺せるだろう。「1発」とはいかないが

sil********さん

2019/8/122:58:51

滅ぼすって具体的にどういう状態になったら達成なんでしょうか。
例えば地球を割るとかバラバラに飛び散らせるみたいな破壊をもたらせばいいのか、人間の文明を破壊して原始時代に戻せばいいのかで大幅に規模が変わってきます。
理論的に手っ取り早いのは地球と同じ質量の反物質をぶつけることです。地球は跡形もなくなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる