ここから本文です

パワー半導体に強みを持つのは東芝だけですか? 他のメーカーはどうなの?

wak********さん

2019/8/220:54:44

パワー半導体に強みを持つのは東芝だけですか?
他のメーカーはどうなの?

こんな記事がある。



主流はシリコンパワー半導体、EV市場に期待大
5/9(木) 12:17配信


東芝デバイス&ストレージは、2019年4月、東京都内でパワー半導体に関する技術説明会を実施し、パワー半導体の市場予測や東芝のパワー半導体事業の現状などを説明した。


東芝デバイス&ストレージでパワーデバイス技師長を務める川野友広氏は、現在の主流はシリコン製品であり、特に高性能が要求されるMOSFETとハイパワー製品(=IGBT)に注力するとしつつ、SiC(炭化ケイ素)パワーデバイスの将来性にも触れ、「パワー半導体事業は非常に安定した事業だ。今後も製品開発と投資を継続していく」と語った。



今の主流はシリコンベース


川野氏は、2019年4月からスタートした東芝グループの経営計画「東芝Nextプラン」において、「パワーエレクトロニクスの技術が不可欠であり、それを支えるパワー半導体が重要な位置付けになっている」と説明。パワー半導体市場の現在の主流はシリコンベースであり、2023年には、高耐圧MOSFETと低耐圧MOSFET、ハイパワー(IGBT)の3分野を合わせ、1.2兆円規模の市場に成長するという予測を示し、「われわれはこの3分野に注力していく」と強調した。


その後、川野氏は、同社が展開する製品から低耐圧MOSFETの「U-MOSシリーズ」、高耐圧MOSFETの「DTMOSシリーズ」について、その特長や主な用途、他社ベンチマークなどを紹介したほか、高耐圧/大電流のIEGT(Injection Enhanced Gate Transistor:電子注入促進型絶縁ゲートトランジスタ)についても、北海道と本州を結ぶ直流連携設備に採用された例を交えて説明した。


「クリーンルームが立つほどの需要」EV市場に期待

同社のパワー半導体事業の展開において、特に期待をしているのが電気自動車(EV)向けの需要だといい、川野氏は、「EV市場では非常に多くの引き合いをいただいている。それだけでもクリーンルームを建てられるほど大きな需要だ」と説明。


主体となっているのが中国市場であることから、「変動要因を見ながら投資や開発方針を決める」としながらも、「スピードも速いので、乗り遅れないように進めていく」と付け加えた。


また、各社が進めるウエハーの大口径化については、「パワーデバイスの場合、少量多品種になるものが多く、いろいろな課題が出るので、バランスを考えている」と説明。「できるだけ早い時期に(ウエハー大口径化投資の)検討を終え、次の段階に進めていきたい」と述べるに止めた。


SiCの生産能力も増強

川野氏は、SiCパワーデバイスについて、高耐圧、機器の軽量化に優れたデバイスであり、徐々に応用用途が広がっていることから、2030年には指数関数的に市場規模が拡大するという予測を示す。


その上で、現在は東芝グループ内向け、鉄道用に供給しながら、6インチウエハーラインで生産能力を増強していることを説明。東京メトロ丸ノ内線の新型車両に、All-SiC素子を搭載したインバーター装置を導入した例や、1200~3300V耐圧のSiC-MOSFETによる産業向けAll-SiCモジュールの開発、展開計画を紹介した。


一方で、川野氏は、SiCには材料の欠陥が多く少数キャリア動作に課題がある点も挙げた。「複数の材料メーカーとタイアップしながら進めており、いろいろな材料の提供を受けて実際にデバイスにしてフィードバックしていき、欠陥を低減しながら性能を高めている」(川野氏)と述べた。

EE Times Japan


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000041-it_eetimes-ind...

閲覧数:
79
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sin********さん

2019/8/221:29:14

他の有力処は三菱電機、富士電機、デンソー、
ロームなど

半導体一般の微細化とは性格を異にする技術な
ため設備に巨額を必要とせず、その参入障壁は
すくない分野。

SiC は発展途上でどこが勝者になるか判らない
混沌状態。なので優秀な頭脳を集めて巨額な
開発投資を厭わぬ中国も侮れないでしょう。

質問した人からのコメント

2019/8/8 15:03:26

じゃー、
東芝は
この分野でも苦戦しそうだな・・・

大幅な業績アップは期待薄い・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる