ここから本文です

≪イタリアの収益No.1はマフィア!?≫【産経ニュース】 「イタリアマフィア...

amn********さん

2008/12/323:41:00

≪イタリアの収益No.1はマフィア!?≫【産経ニュース】

「イタリアマフィアは約200年という長い歴史を持ち、いまでは

イタリア政治・経済・社会に深く食い込み、巨額な利権を手に
しており、その影響力は極めて深刻だ」
イタリア在住歴が30年以上に及ぶ日本人研究者はこう語る。

ローマに拠点を置く反マフィア団体「SOSインプレサ(企業
SOS)」の調査によると、マフィアの収益は同国の国内
総生産(GDP)の7%となる年間総額900億ユーロ
(約15兆円)にも達し、マフィアがイタリアのトップ企業となる。
内訳は「高利貸業」で300億ユーロ(約5兆円)、「商業上の
違法行為」で130億ユーロ(約2兆1000億円)、「恐喝」
100億ユーロ(約1兆6000億円)などだ。

また、1日当たり約1300もの一般企業や商店などが、
マフィアによる何らかの被害を受けている。具体的には
全体の20%の商店が恐喝の被害を受けており、
カターニャやパレルモなど南部イタリアではその被害は実に
80%にも上るという。公共事業などを請け負う企業が
マフィアに恐喝された場合、告発することなく結託してしまう
事実も明らかになっている。
まさに、マフィアが企業や地場の商店のもうけをピンハネして
いる構図。マフィアの存在そのものがイタリアの景気低迷の
元凶だけに、ボスを1人くらい捕まえただけでは……

≪イタリアのマフィアの恐るべき実態≫です。
日本の暴力団も、かなり危険だと思いませんか?

閲覧数:
1,920
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/12/520:32:22

はい、事実です。

そのとうりです。


まあ南イタリア4州ですから。


元々マフィアは『相互扶助』をおこなうものでした。

お金がある人からお金をとって、貧しい人に生活補助をするという事をやっていました。

単なる日本の『やくざ』とは違います。


まあいまでも儲けている人からお金をとって、生活していけない貧しい人、子供を抱えて働けない女の人等に援助はしています。

ただ,イタリアは戦後経済的に発展したのでマフィアの収入がよくなって儲けが出てきたので高利貸し等を始めたのです。


あるいはアメリカに渡ったイタリア人がカジノ等で儲けてお金が出来たので結託してお金儲けに走った結果、マフィアがお金持ちになってしまった。


恐喝は多く、マフィアにお金を払わないと店を焼かれてしまう、あるいは経営者が殺されてしまうという事を繰り返しています。


大統領がマフィアに頼んで自分に都合の悪い記事を書いたジャーナリストを殺してしまう事もあった。

マフィアがなくなる日が来てほしいです。

質問した人からのコメント

2008/12/7 21:31:25

成功 面白い回答を、どうも有難うございました。
マフィアが貧しい人々を助ける、というのは、
人々の厳しい批判をかわすための策略の
ような気がします。
世界各国の政府は、きちんとマフィアなど
の暴力団を取り締まってほしいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hos********さん

2008/12/323:51:16

事実だとすれば恐ろしい数字ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる