ここから本文です

ワーキングホリデーや、ホームステイで行きやすい英語圏の国はどちらになりますか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/319:42:11

ワーキングホリデーや、ホームステイで行きやすい英語圏の国はどちらになりますか?

一年あれば準備できますでしょうか?

また、年齢的に大丈夫ですかね…、20代です。

閲覧数:
49
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Cotonyさん

2019/8/421:32:46

こんばんは。

ワーキングホリデーに20代後半で行きました。ワーホリビザで行けるのは30歳までなので、年齢は問題ないと思います。留学なら年齢制限はありません。

行きやすい英語圏はカナダ、オーストラリアの都市部になります。日本人も多く、英語が多少下手でも現地の人は留学生や観光客で慣れていらっしゃるので過ごしやすいです。

準備は一年あれば十分です。1番時間がかかるのは英語勉強ですから、ご自身の気力が続くかどうかだと思います。
お勧めは高校生の時の単語帳(1500語以上)と参考書(forestやharvest)を見直すことです。単語と文法を覚えるだけでもだいぶ違います。

年齢や国に制限されず、挑戦してみることは楽しいと思います。頑張ってください!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/8/323:06:45

ワーキングホリデー制度がある英語圏の国は、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アイルランドです。英国は勘違いやわざとワーキングホリデーと称している業者も多いですが、ワーキングホリデーではなくてYMSという若年者向けビザがあります。一番楽なのは定員がなくて抽選制ではないうえに年中申請できるオーストラリアとニュージーランド、定員はあるが多めのカナダ。

準備ができるかどうかは、あなたがワーキングホリデーで何をしたいかしだいです。例えばオーストラリアで永住ビザにつながるための職探しをしに来るなら、TSSを取れるだけの条件をほぼ満たさなければ意味がありません。高校出たてなら3年は必要。ですがオーストラリアで語学学校に通ってから、農場で収穫労働でもしようというなら、お金があるならいつでも来ることができます。英語力も職歴もいらないですから。

年齢はほとんどが30までにビザを申請するのが条件でしょうから、20代は問題なし。

ホームステイ、って単にホテルや学校の寮に泊まったり、アパートを借りたりするのではなくて、現地の家庭の一室と食事を提供してもらって泊まる、というだけのこと。制度でもなんでもありませんから、行きやすいもへったくれもありません。ワーキングホリデーをする人もホームステイする人もいれば、シェアハウスに泊まる人もいれば、自分でアパートを借りて住む人もいます。

ホームステイは単に個人の住宅を宿舎とすることなので、観光客としても行けるのですから、ワーキングホリデー制度のない米国でも、抽選の倍率が高い英国でも簡単にできます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる