ここから本文です

香港で人民解放軍による一般市民の大虐殺が起こったとしてもどこの国も介入できな...

ilr********さん

2019/8/800:28:57

香港で人民解放軍による一般市民の大虐殺が起こったとしてもどこの国も介入できないのでしょうか?

人民解放軍,大虐殺,香港,一般市民,多国籍軍,国連安保理,介入

閲覧数:
31
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gis********さん

2019/8/801:33:03

できません。
他国に軍事介入する事になりますので、どう解釈しても侵略行為でしかありませんので。

多国籍軍による介入も現実的ではありません。何故なら落とし所が作れないからです。香港に介入すると言う事は、中国人民解放軍と全面戦争に突入する事になります。人民解放軍は質はともかく数が凄まじく多いので、大変なドロ沼な戦闘にならざるを得ません。多国籍軍が香港だけに戦闘区域を限定しようにも、人民解放軍は戦線をワザと広げるでしょうね。北京を攻撃して政府を屈服させようにも、かつての日中戦争時のように内陸に避難するだけでしょう。
このように戦争を終わらせる事ができないので、軍事制裁は現実的では無いのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fan********さん

2019/8/802:54:37

まぁ難しいでしょうね!介入という事は軍事的介入になりますね。国連安保理で如何なる決議をしようとしても中国は拒否権を発動するので、国連安保理決議に伴う介入は不可能ですし、やるとすればアメリカが単独で人権擁護の面からの介入でしょうが、アメリカの介入メリットよりデメリットが大きすぎて、ただ予測不能なトランプ大統領なので、後方の兵站部隊に巡航ミサイル攻撃! まぁ無いね〜!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる