ここから本文です

むかし五体不満足の乙武君が「障害は不幸ではない」という事を本で書いてましたが ...

vhk********さん

2019/8/817:30:44

むかし五体不満足の乙武君が「障害は不幸ではない」という事を本で書いてましたが
乙武くん以外にも重度障害なのに幸せアピールしてる方が良くいますが

こういう障害者の不幸ではないアピールには誰も反発も批判もしないのに
ゆたぼんくんのような
「不登校は不幸ではない」アピールには批判や反発が起きるのは何故ですか?

両者の違いは何ですか?

閲覧数:
168
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

おかリナさん

2019/8/1214:18:41

障害は生まれつき持ったものなので、なろうと思ってなれるわけではない。乙武がいくら、障害は不幸でない!と叫んだところで、じゃあ障害者に自分もなろう!とはならない。たまたまハンデを背負って生まれてしまって周りから理解されなくてかわいそうと思われることも多い。障害を持っているのに立派に勉強して才能を生かし、本書いて理解を広めて、偏見をなくすのは素晴らしいと思う。

一方、不登校はなろうと思えば誰でもなれるし、生まれつきではない。健全な人を巻き込もうとしている。しかもいじめや障害や鬱などが理由ではない単なるわがままなので、怠け者が世に増えてしまう。それに彼にはなんの才能もない。正当化して開き直ってるだけ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

te1********さん

2019/8/1109:33:07

あの子供がもっと賢そうで、言う事も知性が感じられるなら受け入れられもするんでしょうけど、見た目も言う事も知性が感じられなくてバカっぽいから、そうなるんでしょう。
顔つきからも言う事からも何となく、将来はコンビニの前とかにたむろしているチンピラみたいになりそうな感じがします。

wsn********さん

2019/8/1107:36:41

それを聞いた人が好意的に見れるか不愉快に感じるかなんだと思います。

障害のある方は、自分一人ではかなり制限のある生活を送って、大変なはずなのに、それでも腐らずにそういうことを言えるのは誰しもがすごいなぁって思えると思います。

対してゆたぼん君のことはあまりわかりませんが、人としてやるべき事をせず好き勝手やっている人、しかも10歳ぐらいの子供の発信を、日々仕事や勉強に追い立てられている現代人が共感、感銘、尊敬出来ないのだと思います。

は?

乙武の場合、ハンデを背負ってるのが見て分かる

ゆたぼんとやらは学校に行けないハンデを背負ってるのか?
むしろ行けるのに行かない。いや
サボってるガキに何で共感できるんだ?

むむむさん

2019/8/909:49:49

誰が言ったか、なぜ言ったのかの違い。
自分を正当化するためだけに言った言葉なんて、誰も受け入れない。

mam********さん

2019/8/909:07:09

大人と子供の違いだと思います。

過去に不登校だあった大人が
「不登校は不幸ではない」と言っていても
反発や批判されていませんよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる