ここから本文です

日本もいつか戦争が来る日がくるんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/8/923:47:24

日本もいつか戦争が来る日がくるんでしょうか?

閲覧数:
88
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ise********さん

2019/8/1010:02:44

戦争は外交手段の一つに過ぎない。

相手国との交渉を有利に進めるため、得られる利益とコストを比較し、実力行使を選択する場合には戦争となるだけの話。

但し、核兵器等の大量破壊兵器が登場して以降、戦争のコストは跳ね上がっており、あまり有効な外交手段ではなくなっているので、発生する可能性は低い。


ここまでは、現在までの人類史を踏まえた話。
そしてここからは、今後想定され得る話。

日本は人口減少社会となっているが、世界規模で見た場合には人口爆発は続いており、何れ人類社会の維持や生存に必要な資源は足りなくなるでしょう。
結果、水や食料、石油といった資源の価値は高騰し、戦争による莫大なコストを支払ってでも、得られる利益の方が大きくなる時期が来るものと想定される。

また、技術革新により、核兵器等の大量破壊兵器への有効な対抗策が発見された場合、戦争のコストが下がり、相対的に得られる利益の方が大きくなる可能性もある。

そうなった場合、人類社会は再び未曽有の大戦争を引き起こす可能性が高まるし、前者のように生存のための資源争奪が目的となった場合、敗者には民族浄化のような絶滅政策が採られる危険性が極めて高いものと考えられる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2019/8/1009:48:43

レーニンの歴史循環論に依るなら来ます。というよりこのままでは戦争になる、は戦後60回以上言われていることで、まもなく70回を迎えます。さすがに70回外したらヤバいですので。

方々↑↑↑↓↓↓にはわからないものですがそれ↓【なくす方法】
出たんですよ遂に↓↓↓↓↓

こう↓です(※興味あったらでいいですよ↓w)(わたくしの発明です↓)(世界を豊かにする方法↓)

(※直接的には『世界平和の方法』です↓)

(↓※※※『『本当に簡単』』です)↓↓↓↓)

(世界平和は↓)



『各国の政治家や、イスラム過激派』など、→『世界の指導者たち』(全て)に
『彼ら自身が今後、【他人から正規の給料以外に奪う利益】を《それを払うはずである人々があらかじめ支払う》事を約して(※ちなみにその(払う)人々にとってその利益は→"あくまでも"、【どうせそれらに獲られるばずだった利益】になるので払ったところで損はしないので納得します(↓))

【【それらの手】】によって

①【世界の最高税率統一】→『世界中を豊かにする』】(←(は)(に)なります)
という事と同時に
(②)【【【全ての国(とテロ組織)の外交問題の調停を『『中立に直された国際法廷』』(←(は)本当に簡単です)に組みさせる→

《《《《戦争起きない※。.:*:・'°☆》》》》

を実行させます(※※『中立』なので納得します)

(世界平和↑)

具体的に書いてあります↓

http://www.kakiko.info/bbs4/index.cgi?mode=view&no=10099&p=8

(↑『小説カキコ掲示板』というネット掲示板です(URL検索でも出ます))



>【なんか知らねぇけど独裁者とかテロ組織とか《悪人》共なんかに利益なんか払える訳ねぇだろw】

ですね

大丈夫です。

この世界のルールは現在、現実的に【弱肉強食】なので現在この世界には″悪人″などは【【存在】】しません。

(※弱肉強食というルールは→『強い者が優れている』というだけのルールです(←こっちが真理(なので→))『善悪』などは関係ありません。言ったらそれはただの、【【あなた("方")の価値観】】です)


↑↑↑↑↑↑↑【【【【【【事実】】】】】】

です↑

takeさん

2019/8/1004:46:23

世界経済の影響からして、GDP世界一は米国で軍備も世界一なので、アメリカを除くと2位は中国12.24兆、3位日本4.872兆ドル、4位がドイツで3.7兆ドル。

経済大国と呼ばれるのは、この4カ国となっているので、現状を見ると米中が現在貿易ではほぼ戦争状態だよね?

戦争の動機は、過去は領土を巡ってだけど、今はどちらが貿易で有利かどうかが鍵で、その他は核開発力の差でしか無いのね。

こう考えると、GDP上位4カ国はそれぞれ他国と輸出入依存関係にあるので、武力衝突はまず有り得ない。そうなると、残るは『核開発力の差』が戦争の引き金になるね。

例えば、世界の核開発は平和利用と軍事利用の2つがあり、軍事力では、アメリカ1位、ロシア2位、中国3位の順番なので、この3カ国が戦争になると、すなわち、存亡をかけた最終戦争になるんで、これもありえない。

しかしこの先進国の中には、”グループA”とも呼べる核保有承認国があって、中でも国連常任理事国同士は、世界の核の監視を行っているのね。それが国際原子力機関でIAEAっていうんだけど、中国、フランス、ロシア、英国、米国がそこへ報告するんだな。

ところが、IAEAに情報提供する協力的な国は、実は米国がほとんど。軍事衛星を持つ巨大なネットワークがあるからだけど、つまりは世界の核兵器の監視を行ってるのが、アメリカ一カ国なわけ。

日本は非核三原則で、とりあえずアメリカには核施設は情報提供しているから、アメリカが日本を核保有で敵対視することはまず無いし、中国、フランス、ロシア、英国、米国も、『日本は核を持つ気がないらしい』で、危険視はしない。

ただ、アメリカを敵視する国は多い。特に中東でアメリカは戦争して原油利権を奪ったので、シリア、イラン、親米のイスラエルを敵視するヒズボラ、それに支援を行うロシアは、アメリカには絶対従わない。アメリカと貿易関係も無いからね。

こう考えると、仮にアメリカが日本政府に要請して、米軍のバックアップをするような事態になれば、アメリカを敵視する国は日本を敵視する可能性はあるね。そうなったら、アメリカの戦争に日本も巻き込まれる危険は高いな。

特に、親日国家でもあるイランが日本を敵視したら、戦争は始まるだろうね。

shi********さん

2019/8/1001:15:56

右傾化が進めば、先ず間違いなくやり始めるだろうな
ついこの間も、ロシアと戦争やって北方領土を取り戻すんやって言ったバカ議員がいたしなww

syu********さん

2019/8/1000:30:40

もし日本に戦争をぶっかけるのはロシア中国北朝鮮韓国あたりだろう。
今はその辺りしか敵対国はないからな

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる