ここから本文です

Amazonが不動産業界に進出するらしいですが、他にも異業種で大資本の参入が目立ち...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1203:56:47

Amazonが不動産業界に進出するらしいですが、他にも異業種で大資本の参入が目立ちます。

これからは零細の街の不動産家は生き残れないようになるでしょうか?

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2019/8/1209:27:02

東京の不動産業者です。

大丈夫です!!

不動産売買は、物品販売にはない契約時の『宅建士による面前での契約書と重説の説明』がありますから人手がかかり過ぎます。

従って、いくらアマゾンでもこのシステムに楔(くさび)を打って省略する事が出来ませんので直接自社では不可能です!!

ですので、アマゾンで出来る事は、

①民泊みたいに、大家さんから一括借り上げ(サブリース)して自己物件として、インターネット上で契約できるサイト構築による手数料稼ぎ

②不動産売買一括査定サイト(現在あります)を構築して、売主と買主とのマッチングによる手数料稼ぎ

ぐらいです。

よって、
零細の街の不動産家への直接の影響はないです。

それより、街場の不動産家の一部は『マメでは無く待ちの営業スタイル』ですので、アマゾン襲来前既に干上がってます!!

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/18 10:08:46

ありがとうございます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる