ここから本文です

日光形と称される157系電車は、正面にヘッドマークを、白い板に愛称を表示し、その...

chi********さん

2019/8/1210:43:30

日光形と称される157系電車は、正面にヘッドマークを、白い板に愛称を表示し、その上部に防水型の蛍光灯が入っており夜間には照らすことができるようになっていた、とのことですが、

その電源ケーブルは車体のどこから 通しているのでしょうか。
構造はそうでも点灯させていたのでしょうか。

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2019/8/1210:54:57

こんにちは。
正面向かって左側に小穴が開けてあり、ケーブルが通すようになっています。
これも鉄ピクの157系特集号に製造途中の写真があり、確認出来ます。

  • 質問者

    chi********さん

    2019/8/1210:57:15

    ありがとうございます。全てヘッドマークがとりついた画像しかなくて分かりませんでした。
    ヘッドマークの土台にも穴が開いているのですね。
    残念ながら夜間の点灯した状態の画像が見つけられませんでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/12 10:58:05

ありがとうございます。当然車体側にもヘッドマーク点灯用のケーブルを通す穴があるのですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる