ここから本文です

宇宙ジェットはブラックホールから常に吹き出しているものでは無いのですか?

aqf********さん

2019/8/1414:14:59

宇宙ジェットはブラックホールから常に吹き出しているものでは無いのですか?

閲覧数:
10
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yar********さん

2019/8/1421:54:58

重力核(陽子の塊)を形成し安定するまでの間にのみジェットが噴き出し、安定すれば収束する。
ブラックホールは恒星や惑星の誕生前の黎明期。
ジェットを噴き出す事によって恒星や惑星の重力の根源である重力核(陽子の塊)が形成されます。
初期のブラックホールは陽子と電子で固まった巨大な原子核をイメージしたらいい。陽子が電子とくっいて陽子と陽子がくっいて雪だるま式にどんどん大きくなり巨大な原子核の塊になる。大きくなればなるほど中心部に巨大な圧力がかかり自己重力崩壊を防ぐためにその巨大な原子核の中心部から電子を放出して中心部を陽子のみの塊にしてその斥力で重力崩壊を防ぐ。
その放出された電子(陽電子)が放射するx線等の放射線がジェットであり、噴き出しながらさらに近傍の物質を引っ張りながら星を形成していき、恒星の場合核融合により輝き始めます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる