ここから本文です

至急宿題 教えて下さい!

k1a********さん

2019/8/1700:36:30

至急宿題 教えて下さい!

「方丈記」の一節です。
やむごとなき人のかくれ給へるもあまた聞こゆ。

現代語訳・・身分の高い人でお亡くなりになった人(のこと)もたくさん耳にした。

①この文章に使われてる「の」は、現代語訳のとおり同格で訳されていますが、なぜそうなるのかが分かりません。
②また、「る」が存続と記載があるのですが、なぜ完了ではないのかが分かりません。
教えてください!



私の考え…
身分の高い人がお亡くなりになられたこともたくさん聞いた。
①主格でも同格でもいけるやん!「も」の接続は、なんでもOKやから(逆接は連体やけど)、「る」が連体形なのも理解できるしなー
どっちでも説明つくんじゃないん?!
②存続で訳したら変やん!完了ちゃうん!

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fca********さん

2019/8/2115:12:28

②は、そのとおりでしょう。完了でも全く問題ないです。
①は、やはり同格でないとペケです。
訳せるかどうか、ではないのです。あまたかくれ給へ「る」という、連体形がポイントなんですよ。連体形は、普通うしろに名詞がきているもので、ここでは、何かの名詞が省略されていると考えます。省略された名刺を補って訳すのが、「の」がらみの出題のポイントなんです。傍線部に「の」がでてきたら、怒るのではなく、しめしめ、アレだな、と喜んでくださいね。

  • 質問者

    k1a********さん

    2019/8/2223:27:22

    そうなんですね!同格少し間違えて覚えていたみたいです、、②も了解です!
    ありがとうございました!納得しました!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる