ここから本文です

仏教についてのふたつの疑問。 ①数え方について 亡くなって翌年の命日は一周忌……...

永福裕一さん

2019/8/1822:47:32

仏教についてのふたつの疑問。
①数え方について
亡くなって翌年の命日は一周忌……普通「満」の数え方。
亡くなって翌々年の命日は三回忌……数えの数え方。
初七日は命日の前日を一として7日

目。(うちの地域の場合。土曜に亡くなると木曜が初七日。これはなぜ?
②彼岸や命日にあの世から戻って来るから、法事があるんですよね?仏壇?お墓どちらに帰るのでしょう?仏壇の前で手を合わせて(お寺さん呼んで)、かつお墓まいり。両方いるのですか?

閲覧数:
28
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2019/8/1910:03:05

葬祭業の者です。

>①数え方について亡くなって翌年の命日は一周忌……普通「満」の数え方。

「満」の数え方ではなく、一周忌とは「丸一年経った、一周りした」という意味です。

>亡くなって翌々年の命日は三回忌……数えの数え方。

一回忌…正に亡くなった日を一回目の命日として数えます。つまり、一回忌は葬儀です。

二回忌…二回目の命日。二回忌は、一周忌として法要を行います。周忌を使うのは、この時だけです。

三回忌…三回目の命日。

※数え年と同じで、0回という概念がありません。

>初七日は命日の前日を一として7日目。(うちの地域の場合。土曜に亡くなると木曜が初七日。これはなぜ?

初七日の忌日は、あくまで(亡くなった日を一として七日目の)金曜日です。ただし、初七日の法要を行うのが前日前夜のため、法要を行う日が木曜日になります。

この前日の”法要日”を算出するために、命日の前日を一として7日目といった算出法を用います。

※忌日当日に追善供養の法要を行うようでは、あの世の行き先を左右する裁判に間に合わない可能性があるため、前日(など手前)で法要を行うというのが基本的な考え方です。

>②彼岸や命日にあの世から戻って来るから、法事があるんですよね?仏壇?お墓どちらに帰るのでしょう?仏壇の前で手を合わせて(お寺さん呼んで)、かつお墓まいり。両方いるのですか?

お盆ではありませんから、帰ってくるからという理由で法事を行うわけではありません。

春と秋の彼岸は、極楽浄土があるとされる方向真西に太陽が沈みます。故人がいるとされる極楽浄土に向かって手を合わせられるこの機会にご供養※しよう、ということです。彼岸とは、彼の岸、向こう岸のこと、つまりあの世のことです。ちなみに、この世は、こっちの岸、此岸(しがん)と言います。

命日は、故人が亡くなった日を機会にして故人を偲びご供養※しましょう、ということです。

※真宗系は、報恩感謝。

  • 2019/8/1907:33:27

    >仏壇の前で手を合わせて(お寺さん呼んで)、かつお墓まいり。両方いるのですか?

    お仏壇は、ご本尊が祀られています。ご本尊に、あの世にいる故人をお願いします、と手を合わせるのが基本です。

    お墓には、故人の亡骸(魄)が安置されています。人は遺骨に対して、故人が確かに存在した証として手を合わせます。

    その人を忘れないでいる。これが、供養であり報恩です。その人を想う人がいなくなった時、人は二度目の死である本当の死を迎えます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

youichi5959さん

2019/8/2215:29:31

釈尊の教えは「仏教」と言われますが
あなたの言っていられることは経典にありませんし、釈尊も
教えられていません。

坊主が勝手に作ったものです。身の安泰の為に。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121872901...

あわせて知りたい

このカテゴリの回答受付中の質問

一覧を見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる