ここから本文です

正解は38のようです。

アバター

ID非公開さん

2019/8/1822:58:04

正解は38のようです。

どのように計算したら、3番になりますか?

垂線,底面ABCD,正解,OH&gt,定理,四角形ABCD,直角二等辺三角形

閲覧数:
13
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2019/8/1823:06:15

点Oから底面ABCDに垂線OHを下す。
△ABCはAB=BCの直角二等辺三角形で、AB=2なので
AC=2√2
AH=(1/2)ACより、AH=√2
△OAHは∠OHA=90°の直角三角形なので
三平方の定理より
OA²=OH²+AH²
(11/6)²=OH²+(√2)²
121/36=OH²+2
OH²=49/36
OH>0より、OH=7/6

よって、求める高さは、7/6

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/18 23:15:49

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k60********さん

2019/8/1823:11:49

高さをhとする。
oから四角形ABCDにおろした垂線の足をEとするとAC=2√2よりAE=√2
h^2+AE^2=OA^2
121/36=2+h^2
h^2=49/36
hは正よりh=7/6

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2019/8/1823:06:55

これ中学数学でも通用するな

△ABCに三平方の定理でACを求める
Oから底面ABCDに下ろした垂線の足をHとすると
AH=1/2ACより
△OAHに三平方の定理

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる