アクアリウムの水槽に水草のアマゾンチドメグサを植えたのですが自然にちぎれてくるのですが水草は二酸化炭素をやらないと腐りますか? 外で育てているので光合成は大丈夫だと思うのですが。

アクアリウムの水槽に水草のアマゾンチドメグサを植えたのですが自然にちぎれてくるのですが水草は二酸化炭素をやらないと腐りますか? 外で育てているので光合成は大丈夫だと思うのですが。 このまま腐り落ちるなら撤去した方がいいですか? あと原因がほかにもありましたら教えてほしいです。

アクアリウム | 水の生物68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

飼育環境の詳細は? 自然にちぎれてくるとは、 葉や茎が溶けているのかな?? 水草の成長(光合成)に必要なのは 光量や波長、水質や水温、肥料分、CO2で 優先順位はこの順番が目安。 要求量や好む水質などは水草の種類によって変わります。 合わない環境だと、うまく育たず枯れたり溶ける事もある。 CO2は魚などを一緒に育てていれば 呼吸して発生する分で足りて、 強制添加はしなくても育つ場合があります。 うちにもチドメグサ属の ウォーターマッシュルームがあるけど 添加ナシでも問題なく育っています。 半水上葉になっているので ショウリョウバッタに一部葉っぱがかじられてますけど…。 今の時期なら 日当たりが良い場所に水槽を置いていて 水温が上がりすぎているとか、 水質悪化していませんかね。 スダレなどで適度に遮光したり こまめにメンテナンスして水質を維持。 肥料分が足りないなら添加を。 ※うちは肥料食いの姫睡蓮も育てていて 鉢にソイルを使ったり、 定期的にイニシャルスティックを差し込んでいます。 あと、使用しているカルキ抜き(コロラインオフ)にも 微量のカリウムが含まれる。 養分については 窒素、リン、カリウムの3大栄養素 鉄分と微量のミネラル含め5大栄養素。 魚などを飼育していると餌などから 窒素やリンは発生しますが カリウムは発生しないので不足しがち。 生体なしの水草だけ育てているなら 全体的に不足するので、 ダイソーとかで売っている観葉植物用の液肥を 少しだけ添加してみても良いかと。 ※入れすぎ注意。苔まみれになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろいろ面倒なんですね… ありがとうございました。

お礼日時:2019/8/27 20:13

その他の回答(1件)