ここから本文です

ADHDのボーダーと診断されました。

njj********さん

2008/12/723:40:27

ADHDのボーダーと診断されました。

ADHDの息子の将来が不安です。

6歳児が、ADHDのグレーゾーンと診断されました。
今後、注意欠陥、集中困難などが原因でLDになるかもしれないそうです。

現在はまだ幼稚園児で、幼稚園でのワークなども理解は出来ていますし、
年齢相応の読み書き、数の理解も出来ています。

しかし入学後は、注意欠陥、集中困難が原因で、
学習が困難になる可能性が高いそうです。

今後は療育でサポートをしてもらう予定です。

大人でADHDタイプだと自覚されている人で、
成績が良くなければ就けないような職業の方が多くいますよね?

うちの旦那もADHDっぽいですが、
落ち着きがなかったけど勉強は普通に出来たようで、
現在も社会的には成功しているほうだと思いますし、
受験や資格試験に合格出来ています。

今でも定期的に勉強をしなければならないのですが、
効率悪そうな方法でなんとか切り抜けている感じです。

なので旦那は、
「大丈夫~自分で道を決めればやるべきことはするだろうし、
ちゃんと自立できるよ。ADHDは、魅力的な人がとても多いしね~
医師や教師や研究職に多いよ。」
と呑気なことを言っています。

ADHDで社会的に成功されている人は、
どうして勉強ができたのでしょうか?
実際にLDを併発しやすいとか言われているのに、
勉強ができる、できないの違いはどのように決まるのでしょうか?

閲覧数:
9,704
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2008/12/1021:42:59

ADHDですが、とんでもなく回り道をして、普通に就職をしています。
勉強は出来なくて、成績がよかったです。
学習能力はないのに、試験が大好きでした。
国語で偏差値73をとり、数学で偏差値20台でした。
文系科目で上位4分の一に入るのに、理系科目で単位を落としかけました。
何が言いたいのかというと、「あまりにも凹凸が極端」ということでした。
興味のあることで、極端に出来ないものをカバーしていた感じです。
上から数えたほうが早い科目と、最下位争いレースに加われる科目、同じ試験期間で存在し、1年間で通知表に10段階で
1~10までが綺麗に出揃ったことがあります。

集中のバランスが悪いのでこんなかんじになるのですが、一番悪いのは、「生まれ持ったものをとにかく人並みに、平均的にならそうとする」ことです。
得意分野を押さえつけるとエネルギーをもてあまし不完全燃焼になります。結果、一番突出していたものまでも押さえつけてしまいます。
また、私は6歳のときから歴史漫画が好きで、25冊分のストーリー、登場人物を丸暗記してしまいました。
漫画とか、今流行のDSとか、型にはまった形式でないものの方が色々覚えてしまいます。
体験型や実験型、読み物系のほうが興味を引くので、普通の子でも楽しく覚えますがADHDは楽しいものに目がないので。
一般的にはほめられた方法じゃないかもしれませんが、簡単なごほうび(なにも豪華なおもちゃを買い与えるとかでなく、飴玉とかで簡単に引っかかりました。普通の子より目の前の欲には単純なのです)も効果的です。
友達全員の学生時代のクラス編成や担任、友人関係も全て気憶しているので驚かれるか、気味悪がられます(汗)
そうした無意味な記憶力もありますが、意味のある記憶にいかに興味を持っていけるかですね。
苦手なものはとことん無視しろとまではいいませんが、苦手なものに膨大に時間を割くよりも、得意7:苦手3くらいの割合で伸ばせば、何かの形で将来に結びつくものが得られると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gra********さん

2008/12/1317:46:46

ADHDと診断されたのは、成人になってからです。軽度~中等度と言われています。
医師ではない医療職の国家資格を持っています。
自分の場合、身体的多動がなかったこと、あとは時代の問題で気づかれませんでした。

学生時代、他の回答者の方も述べられておられますが、成績はものの見事にバラバラでしたw
自分の場合はむしろ理系の方が答えがハッキリしてて楽でしたね。
授業というよりも、問題を解くのがひたすら楽しかった記憶があります。ゲームクリアと同じですw
文系科目は授業は聞いておらず、参考書を視覚的に(後述)記憶してました。
担任などにもいろいろ言われましたが、就職まで見据えた上で興味のある進学先にしたこと、
得意科目の寄せ集めで大学入試を突破したところまでは良かったのですが、レポートが致命的でした(締め切りが守れない)。
それでも何とか卒業し、苦手科目は視覚的な記憶で乗り切り、国家試験に合格しました。

さすがに自分の適性は分かっているつもりなので、今は締め切りのあるモノなどはいろんなツールを使って
忘れないようにしたり自分のお尻を叩いたりしています。
それでも興味のあるモノとかに引っ張られて、いまだに注意転導です。
上司もそのことをよくわかっているので「今やるべきこと」を口が酸っぱくなるくらい言われていますw

成人してからの診断だったので、リタリンも使いましたが「それなりに効果があった」程度でした。
効果に関してはかなり人によるので・・・
お子さんですから、場合によってはコンサータなどの適応になるのかしら?
それとも投薬するほどの状態ではない、という主治医の判断かもしれませんね。

自分の場合は視覚経路だった、だけの話ですが、
その人その人で得意な回路がありますから、うまくそれを見つけて、活用できるようになるといいですね。

aco********さん

2008/12/802:51:48

少し誤解があるようなので1ヶ所訂正。

ADHDが原因で学習困難になる事はありますが、
ADHDが原因でLDになる事はありません。
(学習に支障をきたす状態とLD(障害名)は別物なんです。ただし、別々の障害を合併して持っている事はあります。)


さて本題。
私の周りにADHDの人達が多くいます。
それなりに社会的に成功している人達も多いわけですが、
ADHDの過集中の部分が上手に勉強に向かった人達が多いようです。

大概 授業での やり方では合わなかったけど、休み時間に上手に教科書を利用できたとか
自宅学習で自分のペースで勉強してあまり授業は聞いていなかったとか、
学校の先生には大きな声で言えないような勉強の仕方をしていた人が殆どですね。


おおっぴらには言えませんが、学校は集団生活を学ぶ場として活用し、『勉強』と呼ばれる部分は お子さんに合ったペースで学ぶ時間を確保した方が良いように思います。

xix********さん

2008/12/723:43:30

高機能自閉症のことでしょうか?
他人とコミュニケーションを取るのが苦手なオタクなんかに多いらしいですが、一つのことに執着しやすい性質があるらしいです。
それが勉強に向くと物凄い力を発揮すると。聞いた話なので確証はないですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる