ここから本文です

料理番組の収録では、照明は邪魔にならないのでしょうか?

hel********さん

2019/8/2420:37:54

料理番組の収録では、照明は邪魔にならないのでしょうか?

こうお尋ねするのは、テレビ草創期に用いられた照明は、非常に光源が強く、かつ相当の熱が出たそうだからです。
例えば、人形劇を撮影していて、人形劇の人形の髪が燃えたことがあったそうです。

後の時代では(まして近年・現在では)照明器具が改良され、熱はあまり出ず、また照明もあまりまぶしくないとは思いますが、それでも、照明の熱で食材が傷んだり、照明のまぶしさで調理に支障がきたすような事はないのでしょうか?

料理店へのテレビ取材は断られる場合があります。
それは、調理方法の秘密を守りたいとか、あるいはテレビが来るとお客さんが増え過ぎて困る事の他に、テレビの照明は食材に悪いからという理由もあるのでしょうか?

なお、テレビの照明の悪影響は、他にも、例えば科学の実験を扱う番組や、絵の具で絵を各番組などにも、考えられます。
こちらは大丈夫(照明の熱で実験が失敗するようなことはない、等)なのでしょうか?

閲覧数:
17
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/8/3108:19:04

昔はカメラの感度が低かったので、ガンガンに照明を当てないと映りませんでしたが、今はカメラの性能も良くなったので、そこまで当てる必要がなくなって来ました。電球もLED化して行ってます。
しかし昔より暗い事はありません。現在も同等か、それ以上に明るいです。

そもそもですが、照明自体をそんな燃えるような近距離で当てて、長時間撮影する事はありませんので食材には全く影響ありません。
逆に照明をキチンと当てないと料理は美味しそうに見えませんし、それが原因で取材を断る理由にはなりません。

撮影で食材に少し影響が出るのは冷たいもの(アイスや氷)位です。

そして照明の熱で、絵を描いてる絵の具が溶ける?ならば人間はもうスタジオには居れない熱さですね。火災も発生するでしょう。
全く影響ありません。

  • 質問者

    hel********さん

    2019/8/3110:31:01

    >今はカメラの性能も良くなったので、そこまで当てる必要がなくなって来ました。電球もLED化して行ってます。

    安心しました。
    草創期(カラー放送開始前)やカラー放送開始直後は、凄まじい照明だったらしいですが、今は違うんですね。

    >照明自体をそんな燃えるような近距離で当てて、長時間撮影する事はありませんので食材には全く影響ありません。逆に照明をキチンと当てないと料理は美味しそうに見えませんし、それが原因で取材を断る理由にはなりません。撮影で食材に少し影響が出るのは冷たいもの(アイスや氷)位です。

    了解しました。

    >照明の熱で、絵を描いてる絵の具が溶ける?ならば人間はもうスタジオには居れない熱さですね。火災も発生するでしょう。

    なるほど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/31 10:31:32

あなた様のご回答をBAといたします。
ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/2802:26:33

調理も撮影もどっちもプロですから、
撮影や調理に影響が出てしまうなら、
費用を抑えながら調理用と撮影用で
可能な範囲で分けてるはずですよね、当然!

納得できる品質がプロの仕事なんで。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる