ここから本文です

轍にハンドルが取られる原因はタイヤ幅ではないのでしょうか。 30セルシオをイン...

アバター

ID非公開さん

2019/8/2502:57:53

轍にハンドルが取られる原因はタイヤ幅ではないのでしょうか。
30セルシオをインチアップしてフロント245リア275履いていますが、時々轍があることを意識させられます。

先日現行Sクラスを運転しましたがフロント255リア285にも関わらず、全く轍を感じませんでした。
メーカーが太いタイヤを履く事を想定した車なら轍対策が出来ているのでしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/2519:43:11

幅が広ければ、轍の凹の窪みにタイヤのショルダー部分が当たることで、バイクのタイヤを倒したのと同じ状態になり(タイヤは真っ直ぐでも地面が斜め)、そっちに曲がろうとします。
これを「ワンダリング」といいます。

さらに、
インチアップした場合、当然タイヤは薄くなってるはずですが、その薄さに合わせてキャンバー調整していないと、直進時はタイヤの内側だけ接地性が十分で、外側は不十分、という状態になりがちです。
すると、わずかな轍でタイヤの外側まで接地するので、一気にグリップが増えて、それが抵抗となりそっちの方向に曲がってしまう、ということもあります。
※タイヤが偏減りしてるなら、この原因が一番大きいです。

さらに、タイヤの幅が広くなると、実質的にトレッドを広くしたことになり、それに合わせてトーインを調整しないと、直進に戻ろうとする力が弱くなって、左右に触れ易くなります。※十分なキャスターがついていれば、かなり抑えられる。


メルセデスは、最初からそのサイズのタイヤを履くという前提で、サスペンションをセッティングしてるはずです。特にメルセデスのリアはマルチリンクなので、トーやキャンバー変化をぎちぎちに抑えるセッティングになってる。
つまり、そのサイズでバランスが取れているのでしょう。
200km/hで何時間でも走れるような車作りのメルセデスと、
アメリカを主要市場として100km/h以下でとにかく静かなこと、を目指した車の違い、でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2019/8/2720:37:53

アライメントかサイドスリップを点検してもらうと
ある程度、状況がわかりますよ。
タイヤの空気圧とか、私はタイヤ1本だけ空気が減り
ハンドルが録られた事が有りました。

ポッキーさん

2019/8/2507:27:07

幅だけならトラックなんてもっとフラフラするはずですが?

タイヤ幅だけではなく、扁平率も影響がありますよ。
また、サスペンションの剛性、車体の剛性もあります。
バランスなんですが、メーカーはバランス良くまとまるように車を設計して生産します。
ユーザーはそんな事関係なくバランスを崩し、整備を怠ります。
メーカーは最良のバランスを組み合わせたら他の事はしません。
示されたタイヤ幅、扁平率の変更は、ユーザーの自己責任です。

grs********さん

2019/8/2505:33:36

ワンダリングと言います。
クルマ側のサスペンションやステアリング系の剛性、アライメントなどが感度に影響する。

ワンダリングと言います。
クルマ側のサスペンションやステアリング系の剛性、アライメントなどが感度に影響する。

プロフィール画像

カテゴリマスター

azw********さん

2019/8/2504:41:40

轍にハンドルが取られる原因はタイヤ幅では


ホイールアライメントの狂い・・かも

katochaさん

2019/8/2503:22:26

その通りです。

メーカーはタイヤ幅に合わせてフロントの足回りをデザインします。
今回の件であればオフセット値の変更でタイヤを外側でなく内側によせれば、
轍にハンドルは取られにくくなると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる