ここから本文です

夏休み中に大問題が発生した佐野サービスエリア上り線を運営しているケイセイフー...

nan********さん

2019/8/2618:33:11

夏休み中に大問題が発生した佐野サービスエリア上り線を運営しているケイセイフーズは、月末に取引関係先への支払いが不能になって倒産するのでは?と言う噂が流れましたが、やはりそうなりますかね?

閲覧数:
64
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jgpajwさん

2019/8/3017:47:30

むしろレストランも再開して正常化に近づいてますよ。

そもそも、解雇された総務部長の方がかなりアレな人という印象です。
文春で自己正当化のための記事を出してましたが、内容が無茶苦茶です。
まず最初のスタートのところから、片柳建設が融資を断られてもケイセイフーズにはなんの影響もありません。
別の会社なんで資産は完全に分離されてますから。
片柳建設が追加融資を断られたから取引先に金が払えなくなるので自発的に即金で払う約束をしてきたという言い訳も支離滅裂もいい所です。
会社を窮地に追い込む約束をせざるを得ない取り決めをする状況に追い込まれたからなんとか誤魔化したいんでしょうが、その言い訳なら意図的に会社を潰しにかかってる訳ですからね。
三流サラリーマンのクビ一つで済む話じゃありません。

ほぼ間違いなく、真実は、取引先で普段から社長の悪口言ってて、要らないことばっかりベラベラ喋ってたんでしょうね。
で、全く関係ない系列会社の経営の話をして、本来持たれることのない不信感を持たせて、取引を見直すと言われた感じでしょう。

そこで慌てて独断で即金で払うから取引を継続するよう取引先と約束してきた。
こんな感じです。

社長が怒るのも当たり前です。
関係ない会社の資産状況をわざわざ喋って取引を打ち切られて、会社にとって死ぬほど不利な条件を押し付けられてきたんですから。

で、その件で社長から叱責されて体調が悪いと出て行って、会社の外で取引先とまたベラベラ喋ってる。
そりゃもうクビです。
会社に大損害を与える不適切な言動や勝手なことをしといて、その話し合いの途中で体調悪いと嘘をついて逃げて、また致命的な失態を犯した時と同じことしてるんですから。

そもそもサービスエリアの経営してるケイセイフーズは特に問題ないんですよ。
無能が要らんことをしたので数ヶ月は資金繰りが厳しいでしょうが。
元々儲かってるサービスエリアなんで金借りるのも難しくないでしょうし、潰れるって予想が考えづらいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「佐野サービスエリア」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/8/2618:35:36

今のところそれは未だ分からない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる