ここから本文です

妻をまた傷つけてしまいました。

アバター

ID非公開さん

2019/9/210:17:56

妻をまた傷つけてしまいました。

初めての投稿です。不備等もあるかと思いますが、御容赦ください。

結婚して2年目になる夫婦です。子どもはいません。
前提として、私は妻を愛しています。しかし、無意識に妻を傷つける行動を度々とってしまいます。その度に謝り、許してもらうのですが、許された時点で自分の経験がリセットされて、しばらく経ったらまた似たようなことで妻の気持ちを傷つけてしまうことの繰り返しです。
妻を傷つける理由としては、妻の気持ちを考えず自分勝手な行動を取ったり、自分のしたいことを優先してしまったり、妻の体調や安否等を気にしなかったり、妻が外出していない間に異性の友達と遊んだり勝手に友達を家に呼んだり…沢山あります。
その時の自分にとっては何とも思わないことですが、妻に指摘されると自分がしていることは妻のことを蔑ろにしている、自分のことしか考えていない行動だと感じ、反省しています。

言い訳をしているように聞こえると申し訳ないのですが、専門の機関で診断を受けた訳ではありませんが、私は自分自身が軽度?の発達障害かアスペルガー症候群だと思っています。同じ失敗を何度も繰り返したり、人の気持ちを汲み取れなかったり、物事を順序立てて考えられなかったり…インターネット上の診断サイトで自分と照らし合わせると、そういう節があります。でも、それは言い訳にしたくありません。

普段は気の強い妻ですが、こういったことをされてきて内心すごく傷ついていて辛かったと泣きながら打ち明けたので、本当に申し訳ないことをしてきたんだなと思っています。また、どうでもいい人や嫌いな人にそんなことをされても何とも思わないけど、私のことが好きな気持ちがあるからこそ腹も立つし辛い、とも言われ、胸が痛いです。自分が相手を辛い気持ちにさせておいて、辛いなどと言うのはおかしなことですが…。妻を愛していると先述しましたが、自分の行動を改めて振り返ってみると、愛しているとは言い難い行為をしているとも思います。実際に妻からも、好きだとか一番大事に思っているなんて口だけで本当は自分が一番大事だとしか思えない、怒りを通り越してただ残念だとも言われました。

もう妻にこんな思いをさせたくないのですが、そのためには自分の甘えた考え方や無意識に自分を一番大事にするような気持ちを根本から改めないといけません。しかし、それが上手く出来ずに困っています。
そこで皆さまに、私が今後どのようにすれば良いかアドバイスをいただけたらと思います。
今後も妻と共に仲良く暮らして行きたいですし、妻がいない人生など考えられません。本当に自分勝手な男ではありますが、何卒よろしくお願いします。

閲覧数:
11,699
回答数:
40

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/9/416:24:32

こんにちは。

私の母親も貴方と同じような症状があります。最近調べ、”傾向”としてADHD的な部分があるのだなとわかるようになってきました。

私はそのような傾向を持つ母親を持つ娘側の立場になりますので、貴方の奥さんと同じ立場になります。それで、気づいた事や家族間で気をつけた事について、共有させていただきます。貴方の為になるかどうかわかりませんが、私達家族も手探りで頑張っています。以下は奥様視点からの発言に近くなりますので、厳しい内容が多いかもしれませんが、よければ最後までお読み下さい。)

母も貴方と同じように指摘された事をずっと覚えているという事が出来ず、問題行動があった後に日常生活が安定してくると少し調子に乗る(ように見える)ような部分があり、そうすると「感情」優位になり自制出来ずなくなるようです。「悪意」が無いのですが、家族に配慮が出来ないので、トラブルが多いです。

しかし、それを指摘すると、とても自尊心が低くなってしまい、謝罪ばかりを繰り返します。その時から一週間位は気をつけるようなのですが、時間の経過と共に忘れてしまい、また、自分の感情面が優勢になります。

しかも難しい問題ですが、最も身近で自分を一番助けてくれる人に対して「安心感」からか余計に相手をないがしろにするような行動を取りがちです。またコミュニケーションの目的が稚拙で常に「自慢」「マウント」「承認欲求」を満たす為に話をする事が多いです。

要するに家に6歳位の子供が親としており、常に自分が思った事を口にし、考える前に感情を吐露し、手続きとしてのコミュニケーション(言い方が合っているかは謎ですが…)というのがほとんどありません。

(貴方の書き方を拝見していて家に友人を呼ぶ前に奥様に了承等を取る事が出来ない…家は貴方と奥様の両方が暮らす場所ですから、そこに無許可で友人を呼ぶ等に奥様が傷つき、またプライベートに踏み込まれるという「恐怖感」等を感じるだろう、という事に関しては多分「悪気」はなく、単純に想像もつかないのだろう様子を拝見しそう感じました。)

総合的に見てわかるのは、母は考えてから行動を起こすという事が本当に苦手だという事です。普通だと「先日こうゆう事をして、家族から顰蹙(ひんしゅく)をかったので、今日は違う行動をしよう。」と考えて行動や習慣を都度微調整しながら、家族間の役割や感情的な繋がりが互いの間で認識され、落ち着き、強化されていくのだろうと思いますが、母はそのプロセスが踏めません。

脳の傾向なので、家族として仕方無いと思っていますが、あまりに違うので、時々面食らいます。(多分基本的に相手を自分を同じ土俵にいる人と認識する人ほどこの行動には驚かされますし、傷つくでしょう。奥様は多分貴方と自分を上下の隔てなく、同じ土俵、同じところにいる人として尊重されているのだろうとも思いました。)

さて、そんな我家のやり方で、まだ結果が出てはいませんが、先日、様子を見て落ち着いていた時に話をし、母親のその傾向を改善する為の私からの要望を紙に書き出して母の部屋に貼ってみました。

母にとれば毎日指摘されているようで辛い事かもしれませんが、知らないうちに自分の行いが家族を傷つけ続けるのもまた母にとれば辛い事だろうと思いますので、敢えてやってみました。

多分母も貴方も「自我境界」が曖昧なのだろうと思います。「奥様の人生」、「奥様の時間」、「奥様の空間」、「奥様の幸せ」を侵害するのではなく、それらを一緒に喜びながら、大切にしてあげる事が他人とうまくやっていくとてもベーシックなスキルだと思いますが、それが時々わからない人はいるようです。そして、奥様に対してそうゆう事を尊重して、勝手に決めたり勝手に侵害しないという事は「自分もまたそれをされない」という事でもあります。

幼児時代のコミュニケーションの癖が残っている方にもこのような方は多いようです。

成長した成人として、奥様と向かい合う為にはそうした「コミュニケーションの癖」や「他者(自分とは違う脳を持つ人間)」との関わりをより成熟したものに持って行く必要があります。要するに人としてコミュニケーションのスキルを成長させる必要があるという事ですがまずは、自分がやってきてしまった事で嫌だった事を教えてもらい、奥様と一緒に考え、一緒に約束事を作っていってみるのはいかがでしょうか?

コミュニケーションの本を読んだり有識者に答えを求めるのも良いと思いますが、貴方と家族の形は貴方たちだけのものだと思います。ローマは1日にしてならず、誰との関わりあいもまた同じです。世界に同じ人はいないように、関係もまた同じものはありません。辛抱と忍耐を持って、日々精神的な成長を続けながら、常に唯一の形を苦労しながらもつくって行くものなのです。

今変わらなければいけないと思い悩み、ここに謙虚な気持ちで助けを求めにきたわれた貴方が、この先自分を変えて行く努力を続け、より生きやすく(そうしたコミュニケーションの癖をお持ちとう事は社会活動の中でも大なり小なり苦労をされていると感じます。)自分達だけの家族の絆、夫婦の絆を奥様と築く事が出来ると良いなと思い、自分の経験と考えている事を共有させていただきます。

もしも不要な意見でありましたら、申し訳ありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/9/810:23:26

    ご意見ありがとうございます。
    非常に丁寧にかつ、ご自身の経験も交えて詳しくアドバイスを頂き、感謝しております。
    アドバイスを読んでいると、自分にも重なる部分があり、やはりどこかのタイミングで診断を受けてみることも必要かと思います。
    しかし、思い返してみると妻とのコミュニケーションが足りていなかった部分もあるのかな、とも思います。相手気持ちを100%理解するというのはなかなか難しいことではありますが、もっと会話したり出かけたり沢山の経験を共有することで、互いに尊重し合える関係になれるとも思いますので、もっと妻と向き合う時間を増やし、改めて妻を愛していると伝えられるように努めていきたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/39件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/9/801:18:05

普通は「これしたら不味いかも」とか「相手はイヤな気持ちになるのでは?」とか想像力が働くのでブレーキがかけられるわけですが、それができないならまず「相談」してみては?

例えば、「今度Aと飲みいくけどいい?」とか。そうすれば「いいよ」とか「行ってほしくない」とか反応があるわけで、あなたが仮にトンチンカンな価値観だとしても彼女を傷つける前に気がつけますよね?

おそらくそういう相談をせず「黙って」行動→「後で発覚」するから、彼女は傷つくんだと思いますよ。

報連相は、誤解やすれ違いを未然に防ぐコミュニケーションの基本だと思います。ご参考まで。

2019/9/800:59:20

病気だから、仕方ない。

病気だから、仕方ない。

ens********さん

2019/9/706:48:48

これはあなたの問題ではなくあなたの奥さんの問題です
奥さんが悪いという意味ではありません
あなたに限らずなんと多くの男性が
結婚を女性自身を愛するのではなく第二のお母さんを愛するように
錯覚しているのでしょう
あなたの場合はそれが顕著にでただけです
問題は彼女にとってあなたが理想の男性でないと解ったときに
別れもあるということです
じたばたせず努力した上で彼女にまかせるしかありません
あなたはお母さんへの愛を女性にかぶせることと
女性自身を愛することの違いを覚えなければいけません
それはひとりの人間をどんなことからでも守ってあげたいという思いです

con********さん

2019/9/618:43:38

うーん……

あなたは自分を責めてらっしゃる。
しかし、あなたは浮気をしたわけでもなければ、収入をギャンブルなどに浪費してしまっているわけでもないのですよね。
つまり「察する」ということができないのです。

しかし、これが曲者で……

アスペルガーじゃなくても、エスパーではないのだから、奥さんの気持ちに完全に寄り添うなんて無理なんですよ。

個人的に経験があるからわかるのですが、神経過敏になった女性は、道理の通らないことでも半狂乱になります。

私の場合、仕事帰りに知り合いに会ったので、中華料理屋で飯を食いながら雑談を楽しみました。
それで帰宅したのです。
で、そうしたら彼女が怒り出しました。言っておきますが、結婚もしていなければ同居もしていません。ただ、帰宅後の電話で、彼との会話内容などを詳しく言わなかったから(隠したわけではなく、話すネタとして面白くもなさそうだったのでスルーしただけ)、ブチ切れたのです。

私に浮気の前科などがあれば、まぁわかります。
でも、なくてもこうなるんですよ。

あまりに道理が通じないので、結局破綻してしまいました。

あなたは考えたくないとのことでしたが……

https://rikon-note.info/

念のため、目を通されることをお勧めします。
どうにもならないことは、おきてしまうものですよ。

nya********さん

2019/9/618:04:23

まずは病院を受診してはいかがでしょうか。

何かしらの障害や病気等の診断が出たなら
その治療や投薬等で無配慮な行動を減らすことが出来るかもしれません。
治療不可能でも、それを奥様にお伝えし、
話し合いをする事で適切な落とし所を見つけたり
同じ過ちが起きても気持ちの落胆等も少なくなるかもしれません。

逆に、なにも障害や病気等が見つからなかったのなら
「病気じゃない以上、間違いなく自分の配慮不足」と
より強く受け止めることができますよね。
自身の気質に由来していることが明確になる分
どうしたらいいかをしっかり考えることが
できるようになるのではないでしょうか。

障害や病気のせいにしたくないという気持ちは
素晴らしいものです。
しかし、もしも障害が原因で配慮が不足してしまうのだとしたら
それを治療しない、目を向けない事は
それこそパートナーに対して負荷を押し付ける行為ではないでしょうか。

解決の為にいろいろ考えることも大切ですが
結果はどうあれ「解決の為に明確に行動をする」ということは
相手に対して愛情を伝える事の一つだと思います。
行動の指標の一つとして、まずは受診から始めてみてはいかがでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる