ここから本文です

ほくろを取るために美容外科に電話して予約取ろうと思うのですが、男が予約して行...

sho********さん

2019/9/610:53:52

ほくろを取るために美容外科に電話して予約取ろうと思うのですが、男が予約して行ったら恥ずかしいですか?
形成外科に1度診てもらったら、肌が変形するかもしれないと言われたため、美容外科

だと綺麗に取ってくれるかな と思いまして…

なんとなく美容外科は女の人しかいないというイメージがありまして…

ご回答お待ちしてます

閲覧数:
19
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sni********さん

2019/9/900:09:32

美容外科を経営しています。

女性男性全く関係ありません。
最近は、むしろ男性が多くなってきた印象があります。
なので気にせず診察に来てくださいね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

miu********さん

2019/9/823:05:18

美容外科より形成外科のほうがいいですよ。

ほくろ除去のできる場所
・皮膚科・・・・病気メインなのでやってない病院もある
・形成外科・・皮膚科に比べて施術がうまい場合が多い
・美容外科・・基本的に費用が高い
・自分で取る方法もある

ほくろ除去に必要な費用
皮膚科、形成外科・・・1mm単位で平均5000円程度
(安い所も高い所もある)
(基本的に保険は対象外・・例外もある)
美容外科・・・皮膚科、形成外科の2倍ほど
自分で取る・・・5000円前後(ほくろ40個程度)
※私が取った方法は2個は形成外科で炭酸ガスレーザー
17~20個は<ニッキーモールアウトクリーム>で自分で取りました。
(海外の病院、クリニックなどで実際に使われてるアイテムです)

施術方法のデメリット
電気メス切開・・・・
・縫い合わせるため傷跡が目立つ
・縫ったところの皮膚が固くなる
・顔の表情に変化が出ることもある
炭酸ガスレーザー・・・・
・根が深いほくろには向かずほくろの再発が多い
自分で取る・・・・
・自分で自己責任

ほくろ除去全体のデメリット
・ほくろ除去をすると赤みが残ります。
早く回復する人でも3カ月ほどかかる場合が多く
長い人だと年単位回復に必要な場合もあります。

もしほくろ除去されるなら参考になりましたら
幸いに思います。

win********さん

2019/9/618:14:29

別にいいと思いますよ。
家でも取れます。

ホクロ、シミが出来やすい体質の方は
遺伝の場合も多いです。

紫外線で増えることが多いですが、
外部刺激やストレス、
生活習慣の乱れが原因になる事もあります。
ストレスを受けて、ホクロ、シミが大量発生することもあります。

ホクロ、シミの予防をしたければ、
日焼け止めをこまめに塗ってください。

ホクロ、シミは自然には消えません。

ホクロ、シミ除去に必要な費用は
皮膚科、形成外科、
1㍉3000円~5000円です。
一個いくらでではなく、ミリ単位です。


海外の皮膚科や専門クリニックで使うような専用のクリーム
4000円くらいのホクロ用の専用クリームを入手して
それで大量にホクロ、シミが取れます。
全身ホクロだらけの人でもクリームでまっさらです。

レーザーか切開かは、ホクロ、シミの大きさや深さとかで医師が決めると思います。
レーザーのデメリットはホクロ再発が多い事です。
切開のデメリットは引っ張りにより皮膚の違和感が残る場合がある事です。

自分に合った方法で取るとよいと思います。

これ以上増えないように予防が大事だと思います。

nok******さん

2019/9/610:55:18

自分の友達がとってもらいに行ってましたよー!特に変なイメージはないです。
友達はほくろを取る手術後は、四角い小さな絆創膏をずっとはってましたね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる