ここから本文です

韓国と日本が昔になにがあったか、

big********さん

2019/9/623:47:26

韓国と日本が昔になにがあったか、

詳しく勉強したいです。

ちなみに韓国人の彼がいるのでその為です。

お互いの国を侮辱するような発言、アンチは
見ません。

過去に何があったのか 極端に簡単に説明して貰えたら幸いです。

閲覧数:
69
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/700:28:04

詳しく知りたいのなら 知恵袋なんかで聞かずに 書店へ行って本を買って読みましょう。

最近はやりの嫌韓本は、相当に粉飾されているので読まないこと。

岩波新書や 中公新書、講談社文庫 といった老舗の出版社からでいる歴史の本をじっくり読みましょう

隣同士のクニなんだから いろいろあるけど、それと、これから進むだろうあなた方の仲とは無関係です。

クニどうしと個人の関係は まったく別物ですから、もっと相手個人を知るほうがはるかに重要ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fxc********さん

2019/9/1316:02:03

では、日韓関係の中で、笑える話を一つ。

昭和26年7月に、韓国はアメリカから対日講和条約草案を見せられた。そこで李承晩は、条約草案への加筆を要求した。それは、新たに日本から独立する朝鮮領域の中に対馬を加えてほしいというものだった。
李承晩は、李氏朝鮮王朝でさえ「日本国対馬州」(礼曹参議・李善溥書簡)と認めている対馬をよこせと要求した。

しかし、さすがにアメリカはこの要求を一蹴した。李承晩はアメリカの一喝で要求を引っ込め、今度は竹島と波浪島を要求した。それをうけたアメリカは、韓国に対して両島の正確な位置を照会したが、韓国側は全く答えられなかったのです。

以下は、ウキペディアの記述がわかりやすいので引用。

1951年7月19日 - 梁裕燦韓国大使が、ジョン・フォスター・ダレスとサンフランシスコ平和条約の草案について会談し、それまでの対馬への主張をやめて、「独島」「パラン島」への主張を含む国務長官宛の書簡を提出。ダレスに位置を尋ねられ、韓豹頊は「日本海にありだいたい鬱陵島の近く」と発言。
1951年8月 - 韓国山岳会と韓国海軍は日本海軍水路部発行の海図を使って済州島西南方180kmを探査したが発見できず。また国務省の地理学者サミュエル・W・ボッグスによるアメリカの事務報告でも「確認できない」とされた。
1951年8月10日 - 米国務省はラスク書簡で、「パラン島」について「取り下げられたものと理解」すると回答。

このように韓国は、対馬を日本から奪おうと企んだが失敗。そこで急遽、対馬に代わるものとして、竹島と波浪島という名前を挙げたが。韓国政府自身が、どこにある島かわかってなかったという前代未聞の珍事。

いま日韓の最大の懸案事項である竹島領有権問題の出発点は、とんだお笑い話でした。

ise********さん

2019/9/711:28:05

西暦1258年 高麗王朝がモンゴル帝国に従属。
西暦1272年 高麗世子(忠烈王)が、モンゴル帝国皇帝クビライに日本侵攻を進言。
西暦1274年8月 忠烈王が高麗王に即位。
同年10月 元・高麗連合軍が日本に侵攻(文永の役)
元・高麗連合軍は、対馬・壱岐、北九州の民衆を虐殺し、子供男女200人を奴隷として連れ去り、元に献上。
西暦1281年 元・高麗連合軍による日本再侵攻(弘安の役)。

その後、元、鎌倉幕府とも衰退し、内乱が発生したため、大規模な戦闘は行われなかったものの、両国の和解は行われず、松浦党等による朝鮮半島南部への侵攻(倭寇)と、高麗・李氏朝鮮による対馬侵攻による小競り合いが継続。

西暦1392年 李氏朝鮮は、足利幕府に禁寇を要求し、足利幕府はこれに応じた。
西暦1419年 李氏朝鮮は、対馬・壱岐の領有権を主張し、対馬に再び侵攻するが、対馬守護宗貞盛により撃退される(応永の外寇)。以降、小競り合いが継続。

西暦1589年 豊臣政権が、李氏朝鮮に服属を要求。
西暦1592年 日本軍による朝鮮侵攻(文禄の役)、明軍により膠着。
西暦1597年 日本軍による朝鮮再侵攻(慶長の役)。
西暦1598年 豊臣秀吉死去により、日本軍撤退。

西暦1607年 徳川幕府により、朝鮮通信使による国交回復。

西暦1870年 李氏朝鮮が、明治政府との国交を結ぶことを拒否。
西暦1875年 武力衝突(江華島事件)。
西暦1876年 日朝修好条約を締結により国交回復。

西暦1895年 日本と李氏朝鮮は、大日本大朝鮮両国盟約を締結し、清国と開戦(日清戦争)、清国は朝鮮への宗主権を手放し、朝鮮の独立を認める。
西暦1905年 大韓帝国は、親日派と親露派の対立のある中、日露戦争が勃発。
西暦1910年 日韓併合。李氏朝鮮の皇帝一族は、李王家として皇族に準じる待遇を受ける。
西暦1945年 太平洋戦争終戦により、日本が朝鮮半島の統治権を放棄。
西暦1948年 大韓民国建国。

西暦1952年 大韓民国による竹島侵攻と李承晩ライン設定により、同海域で操業していた4000名近い日本人漁民が虐殺・拉致される。日本政府は、韓国政府の要求により、抑留した漁民の解放と引き換えに、在日韓国人犯罪者472人の釈放し、在留特別許可を与えた。
西暦1965年 日韓基本条約及び日韓請求権協定を締結。

nam********さん

2019/9/711:06:52

岩波新書は早くから朝鮮韓国関係の本を出していますが、注意が必要です。
岩波の特徴ですが、内容は如何に日本人が悪いことをしたかの一点張り、その意味では古典です。著者もたいていは韓国人であったり、その傾向の日本人で、学問的検証は皆無です。その他の出版社の本は、それに反発して出てきたのが多いです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

rpi********さん

2019/9/703:47:13

おそらく、知りたいのは近代史ですよね?
中国でアヘン戦争があり、清(中国)の一部がイギリス領となった時代。
日本は外国の占領を恐れ、急激に近代化を進めました。

その頃の清(中国)も同様。イギリスに負けたにも関わらず、
イギリスから戦艦を購入し、それを自慢する如く、
他のアジアの領土へ入っては、馬鹿にしていたのです。

当時、そう言ったことから、日本は清に警告をしていました。
そんな中、清は日本に勝手に上陸し、無銭飲食や婦女暴行を行いました。
それに怒った当時の首相は、清と条約を交わします。
しかし、清はすぐにそれを破り、日本はずっと不快に思ってました。

そんな中、朝鮮でも近代化を進める動きが。
その朝鮮人達は、日本に留学した朝鮮人達でした。
日本の近代化を羨ましがり、また、朝鮮政府はヨーロッパから独立するようにと煩く要望されたのを無視し続けていた為、一部の国民が動いたのです。
ですが、李氏朝鮮は近代化を許さず、暴動化してしまったのです。

すぐに鎮火すると思ったデモも、どんどん酷くなる一方でした。
それを不快に思った李氏朝鮮は、武官に命令し殺害させます。
つまり、国民を殺害させたのです。
武器を持たない民間人は、外国に応援を頼みます。
つまり、それが日本だったのです。
それとは逆に李朝は、清に暴動を治めるように依頼します。

ですが、そこが間違いです。
清は、逆に朝鮮人を殺し始めました。
また、李朝を崇める朝鮮人が、現地にいた日本領事や大使、
日本人の民間人を残虐に殺しました。

そう言った所から、日本が現地の日本人を救うべく、
朝鮮へ軍隊を派遣します。

一応、朝鮮の暴動は日本と清の協力で鎮静化します。
しかし、朝鮮のせいで日本と清は戦争となります。
それが、日清戦争です。

日本は多くの犠牲者を出しましたが勝利しました。
それにより、東北地方の一部と台湾を割譲地として貰い受けます。
そして、当時は清の奴隷として働いていた朝鮮を独立させることも了承させたのです。

しかし、朝鮮は無能な政治の元に成り立つ国。
もちろん、自分達ではどうしようもない発展途上&貧乏国。
そんなところから、日本が監督(支援)すると言うことになりました。



歴史的に朝鮮では、これを教えてはいません。
その後、日本は日露戦争をやり勝利します。
この時は、まだ朝鮮は独立国です。
ですが、やはり経済は不況で技術もなく、珍しい特産品もなかった。
よって、ヨーロッパの国々からは、見向きもされなかった国です。

結局、やっていけない為、日本に併合を求めてくる。
しかし、当時の首相であった伊藤博文も併合に反対。
朝鮮は朝鮮でやるべきとの事で反対していたのです。

ですが、視察中の伊藤を朝鮮人が暗殺します。
本来なら外国の政治家を殺害した場合は、国と国との戦争です。
しかし、日本の政治家達は穏便に済ませます。
つまり、併合をすることで許したのです。

そこが朝鮮と日本では教育の仕方が違います。
こういった事実は教えず、韓国では「日本が一方的に侵略してきた」と教えているのです。

つまり、「日本人は野蛮で残虐」と教えたいのですよ。
なぜなら、韓国はずっと貧乏国で、ロクに技術も無い国ですからね。

日本統治以降、朝鮮は日本領土として守られ、日本人として生きた朝鮮人達。
もちろん、日本を利用して留学も出来たし、日本へ来て働くことも出来た。
それまでなかった、国民が商売することも許可されたし、
男女関係なく義務教育も受けられた。

ですが、こういったのを利用し、
韓国は反日教育として日本人に恨みを持つように現代で教育しています。
なぜなら、日本はアメリカに負けた負け犬です。

韓国人の口から、「戦犯」と聞いたことは無いですか?
つまり、これは韓国が戦勝国と思っての発言です。

当時は朝鮮人も日本国民。当然のことながら自分達も戦犯です。
ですが、現代の朝鮮人は自分達は悲劇のヒロインみたいな感覚。
なので、現代の韓国では、日本との戦争を持ち出すことで、
自分達を擁護する材料として使っているのです。

つまり、自分達の無能さを日本のせいにしているだけ。
こういった考え方は朝鮮人独特ですよ。

「自分が上手く行かないのは、あいつのせい」
「あいつがやったから、自分は仕返しして当然」

そんな感じの国民性です。
戦争時代の話をし、被害者として賠償金を求める。
結局、日本が支援をしても、商売は上手くは行かなかった。
日本は、昔から土台を作ってあげているのにね。
結局、基礎が無い国です。

中国のパクリ、日本のパクリで成り立ってきた国。
それが、現代も同じなのです。
結局、金欲しさに日本を利用しているから、
現代でも劣等感から、過去の戦争を出して日本を攻撃してきます。

もともと北朝鮮と同じ国民ですからね。
日本人を拉致してもしらばくれる。
国民が餓えていると言っては、食糧支援を人道的に当然と訴える。
何かにつけて、支援支援です。

韓国もまた同じですよ。民族性も歴史も同じです。
歴史のせいと言うより、思想がそうなので、
歴史云々よりも、民族性を勉強した方が良いでしょう。

付き合うなら特に、そう言ったことが大事です。
それと、韓国人と歴史の話はしない方が身のため。
なぜなら、彼らは自分達の誉れの歴史しか教えられていません。

日本人を恨むように教えているのは、
自分達が惨めにならない為です。
なんせ、朝鮮人は堕落してましたからね。
暇なら、朝鮮通信使の歴史も読んでみて下さい。
彼らが日本でやっていたことを知れば、
朝鮮人の道徳心がよく分かりますので。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

man********さん

2019/9/702:34:47

韓国は日本が敗戦後に独立してできた国です。その前は日本に35年間併合されていました。「日韓併合」と言います。学校で習いますよね。
併合される前の国は「大韓帝国」でした。その前は「朝鮮」です。

朝鮮の話をします。朝鮮は李成桂と言う軍人が中国の力を借りて軍事クーデターで作った王朝でした。中国の力を借りたので中国の属国で、また李成桂は「朱子学」を国教とし、仏教を排斥しました。寺を壊したり火をつけたんですね。
「朱子学」は人には上下がある。上の者は下の者に何をしてもいい。労働は卑しいことである。商売も卑しいことである。という教えでした。

それで朝鮮は繁栄していたと言えず、清潔とも言えず、平和だとも言えず、暮らしやすい国だとも言えず、国民が腹いっぱい食事を取れていたとも言えない状態でした。
また特権階級の両班というのが自分たちの権力を独占するためにそれより下の身分の人に文字を教えないようにしていました。
農民も天気が良い日でも午前中しか働きませんでした。

当時世界は植民地時代でした。中国でさえイギリスにアヘン戦争を仕掛けられていました。ロシアは不凍港を持とめていました。

日本は日本を守るために朝鮮を中国から独立させようとしました。それで日清戦争をして朝鮮を独立させ「大韓帝国」を作らせたのです。


しかし大韓帝国の王夫妻は毎日巫女を読んで宴会をし、借金だらけにしました。
しかも鉱山採掘権や鉄道施設権を外国に売ったのです。

日本はその借金を返して大韓帝国を併合したのです。

併合して日本は朝鮮に5000以上学校を作って勉強を教えました。ハングルを見つけて教えたのも日本人です。日本は裸山に植林もし、道路を造り、電気もひいて、鉄道を造り、裁判所も警察も郵便局も師範学校も幼稚園も作りました。で朝鮮の人口は倍増しました。韓国で「韓国のジャンヌダルク」と言われる女性は女子大生でした。
韓国で修学旅行制度があるのは日本統治時代の名残です。朝鮮の高校は甲子園にも出ていたんですよ。

でも日本から独立した韓国は「日本は侵略した。日本は収奪をした。日本人は虐殺した」「日本はハングルを奪った」と学校で教えているのです。

確かに日本が戦争をはじめました。でも日本は日本人の男性を徴兵して学生までも戦場に送りました。日本人男性が戦場に行って労働力が足りないから、朝鮮人男性を労働力にしたのです。しかも給与のほかに年金まで加入させていたんですよ。
だから朝鮮人の軍人もいますがみんな志願兵ばかりです。
しかも日本は沖縄から北海道まで空襲されました。朝鮮半島は空襲されていません。
日本人のその時の大変さに比べたら朝鮮人は全く大したことなかったんです。

日本が戦争で負けて韓国と北朝鮮が独立しました。
で北朝鮮が韓国を侵略して「朝鮮戦争」を始めました。
その後停戦しましたが、戦場となった韓国は貧しくなりました。
それで日本は韓国に資金援助と技術援助を何度もしてきました。

でも韓国政府は日本から援助を貰ったことを国民に秘密にしています。

むしろ「世界最貧国から世界10位圏に発展したのは韓民族の優秀さの証」「漢江の奇跡」と学校で教えています。

私の書いたことを確かめて下さい。

併合前の朝鮮を外国人は旅行していて見たことを本にしています。アメリカの31代大統領のフーバーは併合前と併合後の両方を見ていてやはり本に書いています。

日本が韓国にしてきた援助の一覧は「外務省のホームページ」にあります。


韓国人は「漢江の奇跡」が日本の金と技術だというと本気で怒ります。

「李氏朝鮮 写真」で検索すると朝鮮末期の写真を見ることできます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる