ここから本文です

おそらくエクセルを使うのですがよくわかりません。 ある町の身長に関する標本...

uky********さん

2019/9/700:52:03

おそらくエクセルを使うのですがよくわかりません。

ある町の身長に関する標本調査を行ったところ、標本平均が155cm、不偏標準偏差が12cm標本サイズが100であった。

全国のの平均身長が160cmであるとすると、全国のの平均身長と町の平均身長に差があるか有意水準5%で判定せよ。

閲覧数:
32
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

月下推敲さん

2019/9/707:43:52

母分散が未知でも検定できます。
「母分散未知の、母平均の検定」などと呼ばれているものです。

帰無仮説を「全国の平均身長と町の平均身長に差がない」とします。
その場合、母分散とは全国の平均身長と一致するはずですから、検定統計量Tは

T=(標本平均ー母平均)/√(不偏分散/標本サイズ)

で求まります。Excelなら

=(155-160)/SQRT(12^2/100)

で検定統計量T≒-4.166666667と求まります。
両側検定ですので、棄却限界値は

=NORM.S.INV(1-0.05/2)

で、約±1.959964と求まります。(一般的に標本サイズが30以上なら正規分布の値、30未満ではt分布の値を使います。)
棄却域は-1.959964以下と、1.959964以上だということです。
T=-4.166666667 < -1.959964
ですので、Tは、棄却域にあり、帰無仮説は有意水準5%で棄却されます。
(平均に差がないのに、標本の平均と分散がそのような値になる確率は5%未満ということ)
したがって、有意水準5%で全国の平均身長と町の平均身長に差がある、ということになります。

質問した人からのコメント

2019/9/12 16:02:30

理解することができました。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/9/705:02:28

全国の身長の分散が不明なので無理。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる