ここから本文です

アルトサックスの楽譜の読み方について。 私はソをドって読んで、ラをレって読ん...

アバター

ID非公開さん

2019/9/910:37:34

アルトサックスの楽譜の読み方について。
私はソをドって読んで、ラをレって読んでいるのですが
先輩に、クラリネットみたいな読み方になってるけど普通にソはソって読んでいいんだよ、と言わ

れました
それから、先生にもそんな変わった読み方してるんだ…と驚かれました
私は自分が分かれば問題ないと思っているのですが、少し気になってることがあって…
この前、サックス吹く人はE♭がドって認識できるように訓練しないとまずいというのを知恵袋で見ました
本当にそうなんですか?
また、私と同じ読み方してる人いますか??

閲覧数:
65
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2019/9/912:45:17

実音じゃなくてinB♭で読んでますよね?なぜ?
今はその読み方で困らないかもしれませんが、他のサックス(テナーとか)の時に困りますよ?
楽譜通り読めるに越したことはないです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/9/917:01:03

    実音読みができないんです^^;
    ソって吹くとシ♭(?)ではなくドと聞こえるんですよね
    音程感がないからでしょうか…
    それはどういうことですか?
    テナーは楽譜にドって書いてあったらドって普通に読めますよね?
    テナーも問題なく演奏できましたよ:( ;´꒳`;)

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

boy********さん

2019/9/916:49:38

別に問題ありません。Bb管(クラリネットやトランペット)のドと同じ音はアルトサックスの楽譜のソですから、その音をドと言っておけば、クラリネットやトランペットと会話するとき手っ取り早いです。運指の話をテナーサックスの人と会話するときは、ソと言えばいいです。実音はBb(ドイツ語ならB(
ベー))です。以上のことを知った上で、状況に応じて使い分ければいいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

son********さん

2019/9/913:24:07

ドレミを楽器の音で、実音をCDEF で覚えた方がいいです、合奏時は音合わせでCの人出してー、とかFの人出してーとかになります、また、ドレミに関してはリコーダーを習ったと思います、その感覚で出来ますしテナーやソプラノに持ちかえる事があっても戸惑う事はないです、ロックやジャズ系の人は譜面のドをCと呼んでいるみたいですが、吹奏楽なら先のように使い分けて下さい、

zoo********さん

2019/9/912:35:19

実音読みしてるってことですよね?
別にいいんじゃないですか。

トランペットで実音読みしてる人が友人にいましたが、それで慣れてしまえば別に支障はないそうですよ。
その人は絶対音感があったので移動ドで読めなかったそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nek********さん

2019/9/911:42:49

本当にまずいと思う事態に直面したら覚えましょう。後輩には教えない方がいいと思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる