ここから本文です

進撃の巨人121話ネタバレ注意です。

アバター

ID非公開さん

2019/9/920:38:48

進撃の巨人121話ネタバレ注意です。

進撃の巨人の能力が明らかになりましたが、1話のタイトルの「二千年後の君へ」はどういう意味だと思いますか?進撃の巨人の能力が明らかになったことによって考察しやすくなったと思います

進撃の巨人 考察 121話

閲覧数:
2,145
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ヒトミンさん

2019/9/921:03:11

145×13+107+8


この計算が2000になります。エレンが15才の時の計算式です。

つまり、エレンの寿命が終わる頃、巨人発生から二千年経つと言う事になります。

『君へ』は分かりませんが、次の世代へと言う意味だと思います。

「進撃の巨人」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sho********さん

2019/9/921:18:08

巨人ができてからエレンが死ぬまでの年月が2000年なんですよ。

145代目フリッツ王まで13年ごとに継承しました。145×13=1885
エレンのいる時代は壁が作られて107年経つ、そしてエレンが8年で死亡。

1885+107+8=2000

そして、今回の内容によりエレンは次の進撃の巨人継承者の未来を見ていない。つまり2000年後の君への、君はおそらくエレンに対してのものだと思われます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる