ここから本文です

「原発は絶対に必要だ!!」と言ってる人がいる一方中部電力だけはいち早く脱原発...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1015:21:56

「原発は絶対に必要だ!!」と言ってる人がいる一方中部電力だけはいち早く脱原発を行ったのはどうしてなんですかね?

絶対必要だ!が大多数の国民の総意だとしたら間違ってますよね?

日本にはエネルギーが足りない!と言っても、電力会社が原発辞めてるのに、これ以上どうするつもりなんですかね?
安全にエネルギー供給ができるものに設備投資しているものを原発に戻せ!!と言うつもりなんですかね??

中部地方は東京以外の自治体として唯一経済成長と人口増加をしてる愛知県をはじめ、単独でリニアを本気で作る気でいたJR東海や未だに世界的企業として残るトヨタ自動車と優秀すぎる。

首都機能を移すか独立しちゃった方が遥かにメリットあるね。

閲覧数:
59
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kua********さん

2019/9/1613:13:52

電気が足りないから、原発は必要、とか、

世界中見渡しても、人間の中では、もう誰もいない。

広大な国土を持つ国は、事故が起きても平気だから、

軍事的「自爆装置」として核施設があるのでしょう。

狭い日本では、文字どおり、終了の自爆装置です。

しかも、必ず、20年も待たずに、

行き詰まる自爆装置です。

原油に比べて、ウランの枯渇の方が、

はるかに速いし、放射能廃棄物は処理困難で、

大大災害国の日本に置き場所がないからです。

普通の人なら理解できる理屈なんですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2019/9/1517:04:40

国民の総意と云うなら、国民投票して見ろよ❗
9割は原発やめろだよ。
僅か、1割が原発残せだよ。

ヤラセ投稿も、苦労擦るよねぇ

COOちゃん、コピペ辞めよねぇ❗

jot********さん

2019/9/1023:18:40

▲今、電力会社にとって、原発は・・・大多数の国民から(“トイレなきマンション”と)嫌われ、各地で裁判をおこされ、立地自治体からも、“廃棄物を早く持ち出せ”と言われ、国からも、“廃棄物処理地を早くさがせ”といわれ、事故れば全責任を押し付けられ、規制委員会からも、津波対策、活断層対策、テロ対策等々次々と注文を付けられ、“核兵器の原料以外に使い道がないと言われる”プルトニウム“を、良い燃料だと偽り、どんどんつくり、プルサーマルで、どんどん燃やせとせっ突かれ、・・・(多少儲かるかもしれないが)これほど嫌な発電設備はないのです。
▲特に東電にとっては、戦後この国策事業に、(電力業界のトップとして)心血を注いで協力をして、特に関東地区には原発設置場所はなかったが福島や新潟方面に越境までして原発推進に協力してきました。福島の堤防工事に関して、安全神話の絶頂期に、堤防のカサ上げ工事などすると、安全神話はウソかのご議論がおこるのは必定、工事など出来るはずもありませんでした。そして、福島事故発生、事故原因は激震説>津波説>人災説と変遷、今、堤防を作らなかった旧経営陣は“詰め腹を切る”沙汰を受けようとしています。東電にとって、これほど屈辱的な処遇はあるでしょうか。東電にとって原発はもう“コリゴリ”なのです。
▲関電、九電、四電にとっても、国策原発事業に懸命に協力し、近年安定運転に至っているのに、今年度より、急に出てきた新知見によるバックフィット対策では、テロ対策、未知の活断層対策、大山の火山灰対策、警報が出ない津波対策、放電火災対策等を要求されるようになりました。テロ対策だけでも膨大な費用が発生ます。もう原発の面倒は見切れん状況です。テロ対策遅れで、停止した場合、これ幸いで停止し、(40年の)時間切れを待つことでしょう。
▲政府(経団連含む)は将来的に原発を主力電源することを断念しました。そして、一方ではこれから廃炉時代を迎えるにあたり、先頭に立つべく電力会社が“原発離れを起こす”のを強く警戒し、原発推進ラッパを吹いています。しかし、“笛吹けど踊らず”で、日本の原発行政は支離滅裂となってきました。正しく、小泉元総理の言われる「原発は近い将来、雪なだれのように崩壊する」の様相を見せてきました。
▲こんな中で、自動車業界はEVやHEV等環境に優しい自動車つくりに懸命です。そして、自動車のみならず、自動車つくりの工程でも、再エネ由来の電気で、車つくりしなければならない現状となってきました。自動車業界のトップ“トヨタ”も工場で使う電気は全て、太陽光等の再エネ電気を使う検討をはじめました。これに呼応して、中部電力も再エネ採用へ大きく舵を切っても決しておかしくないのです。
▲電力会社は表面では原発維持の顔をして、裏方は、今送電網を押さえている間に、早く再エネシフトしないと死活問題になると考えるようになりました。原発ご三家(日立、東芝、三菱重)でも(内心は)原発は“触らぬ神にタタリなし”の状況です。

2019/9/1020:32:32

中部電力が脱原発とは?
妄想で、質問するのは止めよう。

https://www.chuden.co.jp/kankyo/teitanso/ond_nuclear.html

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/9/1020:04:01

マレーシアに対してのシンガポールの様な状況に在ると考えられ、中部地方は独立のメリットは高いと考えて間違い無いと思うのであります。

中部電力だけが、いち早く脱原発を行なったのは、もともと水力発電資源に恵まれ、尚且つ福島第一原子力発電所事故の発災直後からGTCC(ガスタービン・コンバインド・サイクル)等の最先端ガス火力発電を新・増設したのが主因であります。

『原発は絶対に必要だ‼︎』と言っているのは、極一部分のバカだけであり、脱原発こそ国民の総意なのであります。

日本国にはエネルギーが足りないと言っても、実際に九州電力と四国電力と関西電力の9基が再稼働しただけで、中国電力、中部電力、北陸電力、東京電力、東北電力、北海道電力、に原発の存在しない沖縄電力の7社の原発は動いていないのであります。

電力会社が原発を止めており、安全にエネルギー供給が出来ているにも拘らず、それらへの投資を原発に戻せとは言えないと思われるのであります。

中部地方は東京以外の自治体として唯一経済成長と人口増加をしている愛知県を始め、単独でリニア新幹線を本気で造る気でいたJR東海、未だに世界的企業として君臨しているトヨタ自動車と優秀過ぎるので、首都機能を移すか、独立国家にした方が遥かにメリットは在ると思うのであります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる