ここから本文です

投票受付終了まであと7日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

一眼レフに使用する予定のストロボについての質問です。 NationalのPE-2556とい...

mit********さん

2019/9/1217:14:15

一眼レフに使用する予定のストロボについての質問です。

NationalのPE-2556という種類のストロボをCanonのEOS kiss X5の一眼レフカメラに設置して使用したいのですが、どうしてもフラッシュが点きません。(ストロボの

SWITCHをONにして、一眼はAVモードにして撮影しました。)

知人から譲り受けたもので説明書などは紛失されたそうなので、ストロボ本体のみを所持しております。
ストロボのSwitchをONにするとP.L.と書かれた部分のライトは点灯しました。

故障しているかどうかを判断する方法や、ストロボを使用する際に注意する点など教えて頂きたいです。

補足ストロボの正面にある赤、M、緑に切り替えが出来る部分があるのですがそちらは何でしょうか?

閲覧数:
49
回答数:
6

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sya********さん

2019/9/1308:41:36

キヤノンデジタル一眼レフにはキャノンの対応しているストロボを使用して下さい。
そうしたらフルオートで使用可能です。
そして、実は、このトラブルが意外と多いと認識しています。
特に安価な中国のストロボを購入してしまって困惑している事が投稿されている感じています。
また他の方々が投稿している通りで基本的にはカメラはマニュアルにして同調速度にして撮影するという事でストロボの外光オートでも撮影という事で案外面倒だという事ですよ。
実際に撮影して見ると面倒で嫌になってしまうと思いますよ。
ハッキリ書いて上手に撮影出来るとは思えません。
どうか写真の様にキャノンデジタルカメラ用に外付けストロボを購入されて下さい。

キヤノンデジタル一眼レフにはキャノンの対応しているストロボを使用して下さい。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/9/1307:35:39

ホットシュー部のロックはされておられますよね?
その時代のナショナルはロックしないと通電もしないのでパイロットランプが点いたならソコは問題なさそうです。

パイロットランプの点いた所を押して発光しないならば電球が切れているかも知れません。

TTLストロボでは無いのでAvなどのオートでは使えません。

使い方としてはカメラはマニュアルモードにします。

正面の切り替えレバーは
Mはストロボ自体もマニュアル
緑ならISO100にする
赤ならISO400にする

どちらでもシャッタースピードは1/125で良いです。

絞りはストロボの後ろにある表を見て、撮影したいモノのある距離から適切な絞り値を見つけて、その数値に合わせます。

xlf********さん

2019/9/1221:30:15

ストロボの正面にある赤、M、緑で背面のパネル表示を読み解きます。
Mはフル発光、赤オート、緑オートといった切り換えですね。

緑オートの場合
4.5m以内でストロボ単体での【外部オート】が効きますよ。
ということで、
ISO100時には絞りをF5.6にして下さい
ISO400時には絞りをF11にして下さということです。

赤オートにしたときは
9m以内までの外部オートは効きますが、
ISO100の時F2.8、ISO400の時F5.6とカメラの絞りを固定する事になります。

Mのフル発光時にはGN24(ISO100)として使え
ご自身で距離から絞り値を計算して求めることになります。

テスト発光ボタンは、LOCKレバー下の赤いポッチかな?
パイロット(PL.)ランプがついた状態で押してみて発光するならそうでしょう。
発光しなければ、LOCKレバーのロックボタン?
この時代にはなかったかな?

カメラに取り付けて発光しないのは、
シンクロ接点(ストロボ取り付け部についてる金属のポッチ)を
綿棒などで軽く押し込みながら磨いてみて。
(中にバネがあるのでへこみます)
KissX5側のシュー部分もついでに綿棒等で拭きましょう。

それから取り付けて、カメラMモード、1/125s、ISOオート解除
ISO400指定、F5.6でシャッター切ればほぼほぼ適正露出で
ストロボ撮影可能となりますかね。

pit********さん

2019/9/1218:12:15

そのストロボは外光オートなので、カメラはマニュアルモードで、シャッター速度は「ストロボ同調最高シャッター速度=1/200秒以下」の速度で、絞りはPE-2556の背面ダイヤル表示通りの絞りにして撮影をします。
ISO400で被写体までの距離が6m以内であればF8という感じですね。
撮影の際のシャッター速度は1/200以下で、周囲の明るさに合わせて任意に選びます。
発光量はストロボが指定した絞り値に合わせて自動的に加減します。

通常はAvでも発光する様な気もしますが、シャッター速度が1/200を上回っている状況だと光らないかもしれません。

とりあえずマニュアルモードで、シャッター速度を説明書の仕様通りに1/200秒以下にしてシャッターを切ってみてください。

それでも光らなければ、そのストロボが壊れている可能性が大きいです。

あとカメラとの取り付け部分がしっかり入っていないと、接点がズレますので発光しません。
その辺りもチェック要素です。

当然ですが、カメラはマニュアルモード以外では使えません。
またカメラの露出計を使った撮影現場の明るさ計測と、それを加味したシャッター速度の選択は、任意で必要になるので、すべてカメラ任せのTTLオート撮影の様な事はできません。

pcs34560さん

2019/9/1217:54:04

P.L.と書かれた部分のライトの点灯後、そのライト自身を押して
ストロボは発光しましたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる