ここから本文です

電動自転車 走行中に電池が空になったら どうなりますか? 重たい自転車...

dwj********さん

2019/9/1300:00:42

電動自転車

走行中に電池が空になったら

どうなりますか?

重たい自転車になってしまい

漕げない

近くの自転車屋で充電させてもらう

閲覧数:
29
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/9/1302:25:17

別に普通の自転車より少し重たい程度なだけだけど。
何度か充電20%程度でのって、帰りに途中で電池が空になった事あるけど
普通の自転車のギアを重めにした程度です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2019/9/1310:32:49

電動自転車、これは電動アシスト自転車ですよね、ペダルを漕がないといけない。

漕がなくても良い電動自転車と誤解されやすいです。漕がなくて良い方は原チャの登録をして登録ナンバーをつけて、原チャの免許を取っ手へr津メットをしないと乗れないものになります。かなり異なりますので。

と言う話しはさておき、電動アシスト自転車として書きます。

まだ乗ったことがない方でしょうか。

確かに電池の放電が終了した自転車は重いですが、普通のママチャリの車重が10キロから15キロ、ママチャリ型の電動アシスト自転車なら30キロ前後、倍強の重さです。まあ、子乗せ型だともっと重いですが。

実際に試乗してみたらいいと思います。その時、電源を切って漕いでみるのです。

乗り手にもよりますが、座ったままで思いっきり漕げば、自転車自体は動き出します。巡航状態になれば、少し遅めではありますが、普通に走ります。走れないのは、上り坂です。上り坂は、さすがに立ち乗りしても無理でしょう。

買われたとき、もしバッテリーが切れたら、と心配されているのでしょうか。

緊急でバッテリー切れでも、走ることは可能です。起動は少し手間が掛かりますが、走り出せば少し重い自転車です。

対応方はあります。コントローラーに某かのインジケーターがあります。必ず家に戻ったら電源を切る前に見る習慣をつけることです。

最後の1目盛りになったら必ず充電と考えて行動するのです。

また、車種によっては緊急にアシスト距離を伸ばすモードを持っているものもあります。例えばYAMAHAの車種には、ノーアシストモードというのがあります。

コントローラーの電源はオン、従ってバッテリーで点灯するセンサーライトはオンです。アシストモード切替のエコ側のボタンをエコモード時に長押しすると、モードを示すマークが消えます。これがアシスト機能だけを切るにしたノーアシストモードです。

インジケーターが10%を割ったことを示す容量メーターの点滅を始めたら、起動時、登坂時を除いてこのノーアシストモードに切替えることで、5キロ程度なら足を伸ばせます。

こうした緊急モードを活用すれば、家までも取らせられる可能性が出てきます。

それでも空になったら、後は重い自転車状態でも走れます。下り坂はあるが上り坂は無いコースを選んで帰れば良いのです。

私の方法をここに書きますが、昔の容量が小さな車種だったときの方法を受け継いでいるだけなので、参考程度に読んで下さい。

私は導入するまで数年かかりました。家族がバッテリーが切れたら重くて走らない、という根拠のない都市伝説?を信じ切っていて(現実に走らせてきると、へっ、こんな程度の遅さ、と思うくらい走ります)、大反対していたからです。

毎回充電して満充電で乗ればいいのではと言ってもそれでも切れたら怖いからダメ、と言うほどでした。結果的に昨年の秋に中古で強行して購入、その車種を呉に乗り換えました(乗換え原因は故障)。

その前の車種が6Ahという車種でした。満充電で30キロから40キロくらいのアシスト距離(エコモード)ですが、中古なので。。。。

そこで私がとった方法が、バックに必ず満充電の予備バッテリー(最初から2本付きを買いました)を持って行くこと。

そして最終的に中古1本、新品1本を追加して4本体制にしてました。

乗り換えた車種は12.3Ahの車種、エコモードで75キロです。しかし、直ぐに同型バッテリーの中古の出物(充電回数50回程度)を購入、更に新品の15.4Ahバッテリーを購入直後に1本、半年後に1本買ってエコモードアシスト距離で75キロのバッテリー2本、95キロのバッテリーを2本の4本体制とし、ローテーションさせています。1本について今は引っ越し準備中(定年退職者です)なので色々準備に使って月に2回から3回ですませています。

最後に、電動アシスト自転車にはママチャリタイプ、子乗せタイプ、シティタイプ、スポーツタイプ、後部2輪、中には学生向け車種まであるメーカーもあります。

そうした車種に、内装型、外装型のギアが着いています。内装型でも3速、5速、6速、8速などがありますが、聞くところでは5速は壊れやすいとも聞いています。まあ、6速以上は大きさが違いますので、小さな機構内にギアを増やすと脆くなる、と言うことなのかもしれません。

選ばれるとき、5速は外された方がいいようにも思います。私の車種は2台とも3速です。

普通に乗れるよ。
先日スーパーにばーさんが自転車に乗って颯爽と現れた。
乗っていたのは、バッテリーを外した電アシ車。
余計な物は付いているが、ただのママチャリだな。

vls********さん

2019/9/1300:34:33

ママチャリタイプは車体重量が30㎏程度あるうえ、変速機能も十分ではないので、バッテリー切れでの走行は大変危険です。

スポーツタイプは変速機能が充実しており、バッテリーが切れても少し重いスポーツバイクとして、走ることができます。

自転車店でバッテリーの充電はしてもらえません。タイヤの空気補充くらいはできます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる