ここから本文です

ドラム スネア

アバター

ID非公開さん

2019/9/1302:03:55

ドラム スネア

現在、TAMA NSS1455を使用し、1年経過したので、買い替えたいです。
その理由は、倍音がとても気になるからです。スネア単体で叩くと、ブィーンみたいな音が鳴り響くのが嫌になりました。

アタック感があり、倍音も少なく歯切れの良い音が理想なのですが、おすすめありませんか?
予算は5万円以内で、と考えております。

※シェル素材による音の違いも、勉強中で、よくわかっていません。
何を基準に選ぶべきでしょうか?

閲覧数:
44
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Weckl Loverさん

2019/9/1316:03:00

CDなどで聞くスネアの音と自分のスネアの音と比べると自分のスネアは耳障りな倍音が聞こえるので「これは自分のスネアが悪いからに違いない」と思ってしまったんでしょうが実はそうではありません。

まず、録音と生の音は大きく違います。

人の耳は天然のコンプレッサーが備わっており、大きな音は小さく、小さな音は大きくして大小広範囲な音を聞こうとします。そのために生のスネアドラムを静かな場所で単体で鳴らすと倍音成分が非常に気になってしまいますが、そうした小さな倍音は録音すると大きな音に埋もれてほとんど聞こえなくなってしまうんです。実際のレコーディング現場で生のスネアの音を聞いたら『こんなに盛大に倍音が出ているんだ!』と驚くことでしょう。

この曲の一番最後の部分(すべての音が止んだ瞬間)を聴くとスネアから盛大な倍音が出ていることが垣間見れます。
https://youtu.be/IPMxMR1vAVE

あと、世間ではシェル材やフープなどのパーツによってスネアの音が随分違うように言われていますがそれは迷信です。シェル材やパーツが何であれサイズ(口径x胴の深さ)が同じスネアに同じヘッドを張って等しいピッチにチューニングするとほとんど同じ音が出ます。

木胴と金属胴でもそっくりな音がします。
https://youtu.be/2gL8sdl5H1M

つまりNSS1455からいい音が出ないと思って他のスネアを買ったところでそのスネアもいい音が出ないとなる可能性が大です。

スネアを買うよりもtune-bot(ドラムチューニングメーター)を買ってNSS1455を以下のピッチにチューニングしてみてください。それをノーミュートで叩いて本当のスネアの音を耳に焼き付けてください。

ヘビーなロック・・・打面、スネアサイドとも300Hz

オールマイティ・・・打面、スネアサイドとも320Hz

ややハイピッチな抜ける音・・・打面、スネアサイドとも340Hz

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/9/2002:46:06

回答者様が求めている音は今のスネアでも充分作れます。

まず、倍音が少ないタイトな音を作るポイントはミュートをすることです。

打面にガムテープ等を貼ることで音の余韻を短くしてタイトな音に仕上げることが出来ます。張り方や貼る位置によっても微妙に変わってくるので「スネア ミュート」で検索してみてください。

また、remoのpowerstroke3等、元からヘッドの裏にリングミュートが内蔵されてるいる打面ヘッドもあります。

次にブィーンという音は裏のワイヤー(響き線)によるノイズです。ノイズの原因としては...

[1.裏ヘッドのチューニングが緩い。]
裏ヘッドは表ヘッドよりも強く張ってあげてください。そうするとワイヤーの反応も良くなり、音の余韻も短くなります。

[2.ワイヤーの取り付けがおかしい。]
ストレイナーのワイヤー取り付け部のボルトが緩んでいたり、固定してる位置がおかしいとワイヤーの音が変になります。スイッチを入れた時にワイヤーが真ん中に来るように調整してあげてください。結構細かいかもしれませんが、歯切れのいい音を作るためには必要不可欠です。

[3.シェル内側のプラスネジが緩んでいる]
意外と見落としがちですが、ストレイナーやラグを内側から固定しているプラスネジが緩んでいると思うようにチューニング出来ません。プラスドライバーで増し締めしてあげてください。ただし、強く締めすぎるのも良くないので注意です。

[4.ワイヤーやストレイナー等のパーツが劣化している。]
1~3までを試しても解決しないようならパーツが劣化しているのが原因です。どこのパーツがおかしいかは見てもらわないと分からないので、お近くのスネアを扱っている楽器屋さんで診てもらうのをオススメします。


シェルの音の違い以前にチューニングについて勉強不足だと思われます。よって、スネアを買い替えても納得いく音にはなりません。スネアを買うくらいなら何枚か気になったヘッドやワイヤーを買った方が遥かに安く有意義です。

長文失礼しました。

2019/9/1310:03:50

スネアってねぇ。
結局、何を使おうが最後には自分の好きな音にチューニングしてしまうので
何を使おうがあんまりは大差が無い様な気がするんですよね。

「取り敢えずシェルさえ有れば何でも良い」って人が結構多いですもん。
要するにチューニングの問題なんですよ。
そこがしっかりしていないと、何十万するソナーみたいなブランドの物を買っても
現状と違いが判らないみたいになりますよ。

上手く行かない、良い音がしないってのを道具のせいにしない事が重要ですね。

2019/9/1307:04:33

5万円どころか、下手をすれば無料で解決できます。

チューニングするんです。アタックと歯切れを求めるならば、限界までヘッドをきつく張りましょう。音が詰まった感じが嫌になったら、少しずつヘッドを緩めていきます。そして、自分が一番気持ちいい音になったら完了です。もしヘッドをどうチューニングしてもダメなら、交換しましょう。レモのコーテッドアンバサダーなら、サウンドハウスで1000円くらいです。それをしっかりと張ってチューニングすれば、倍音なんかで悩まなくなりますよ。せっかくのスネアですから、大切にしてくださいね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

Fish Houseさん

2019/9/1302:47:01

たった一年で買い替えですか?

スネアのブィーンが気になるようでしたら、ミュートを施して下さい。
適切なチューニングが出来ていないのでしょう。

胴の深いスネアは低音が出るので、もう一台追加するなら6.5インチのスネアを買えばいいと思います。

シェルによる音の違いはごく僅かですが、ドラムの専門誌やそういったサイトに記載されている程は変わりません。
鳴ってるのはブィーンも含めてヘッドで、胴は響きだけの問題なので。

暫くすると、ここの回答で名人が回答してくれますよ。(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる