ここから本文です

オーディオ関係の雑誌が最近はアナログレコードプレーヤーの特集ばかりですね?CDプ...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1600:49:29

オーディオ関係の雑誌が最近はアナログレコードプレーヤーの特集ばかりですね?CDプレーヤーの特集記事はもう需要が無いですか?

閲覧数:
257
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/2120:51:38

ピュアオーデイオと言われる事業分野は、技術的に飽和状態で重箱の隅を突いた製品しか出ていないのが現状だと思います。
CDプレイヤーも音楽を聴くのに、一応差がなく不満はないと思います。
なので、特集記事を組むインパクトが少ないし、中級品のCDプレイヤーの機種も少なくなった感じです。
オーデイ雑誌も60~70代位の購読者層しか読んでいないのが現状だと思います。
オーデイオ技術の流れは、ネットオーデイオなのでしょう!
付帯技術の多いアナログレコードプレイヤーは、一応脚光は浴びていますが、線香花火のような感じがします。
止むを得ない話ですが、これも世の流れではないでしょうか?

ピュアオーデイオと言われる事業分野は、技術的に飽和状態で重箱の隅を突いた製品しか出ていないのが現状だと思います。...

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

catpatrolさん

2019/9/1917:40:19

ネタが尽きたんですよ。

某雑誌社は高額商品ばかりを掲載し、売り上げが
激減し、一等地にあった本社ビルを売り払い、
安い所に引っ越したそうです。

もう何を書いていいのか分からない状態ですね。
一般の人が買いやすい価格帯の製品を紹介してい
る雑誌なんてゼロに近いのではないでしょうか(笑)

それにデタラメ記事も多い。
オーディオ評論家とは名ばかりで、実際にはメーカ
ーからお金を貰って評論ではなく、宣伝記事を書い
ている人が結構な数いらっしゃるようです。お金を
貰ったからにはネガティブな内容にはしないですの
で、何の為に掲載したのかは謎ですね。その記事は
1口50万円程度が相場だそうです。古参の評論家
が引退しない訳はそんな所にありそうですね。
あれ?こんなメーカーあったんだ!なんて記事があ
ったら、まずそう言う提灯持ちの記事だと思った方
がいいです。私の知人は長●鉄男先生の弟子の一人
に50万円払って書いて貰ったと言っていました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

znama1さん

2019/9/1612:50:20

そうなんですね。メーカーからのプッシュでもあったのでしょうか?
CDプレイヤーは新商品も減ってるようなので特集も組みにくいかもしれないですねぇ。

近いうちにCDプレイヤーは絶滅危惧種になりそうですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/9/1608:27:35

そこしかないからでしょう!
CDはなくなりますから・・・

そこしかないからでしょう!
CDはなくなりますから・・・

aqu********さん

2019/9/1604:29:43

この20年需要がないというか供給されて無いんですよね
ボリュームゾーン10万円のCDプレーヤーは壊滅みたいな
状態ですから。
大抵のメーカーがSACDやネットワークプレーヤーとの
兼用機しか出していない。
まともなCD専用機というと50万円クラスからになってる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yh_********さん

2019/9/1603:03:29

実に日本的な現象、この繰り返しです。

兆しがあれば特集します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる