ここから本文です

来年から三塁坂本勇人、遊撃吉川尚輝、一塁岡本和真という記事を見たのですが、 ...

千手扉間さん

2019/9/1608:22:24

来年から三塁坂本勇人、遊撃吉川尚輝、一塁岡本和真という記事を見たのですが、

これは坂本の守備の負担の軽減というより来年オフに二塁山田哲人を獲得するための準備とみていいのですか?

閲覧数:
1,931
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yym********さん

2019/9/1615:02:53

両方の意味合いがありますね。

正直、坂本のショート守備の劣化は認めざるを得ません。巨人ファンとして坂本を長く見たいので個人的には早くサードにコンバートさせて守備の負担を減らしたいですね。しかしこれは吉川尚次第です。私も吉川は坂本の後釜としてショートにさせたいですが吉川は如何せん坂本よりも体が弱いので坂本は後継者が現れない限り現状ショートのままでしょう。

また坂本がコンバートしようがしなかろうが山田獲得は巨人の使命ですね。若林田中山本とうんこセカンドはもううんざりです。山田という絶対的セカンドをとり仁志以来のセカンド固定を目指します。

「吉川尚輝」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tum********さん

2019/9/2200:57:22

今度は山田哲人か!

結局金にものを言わせてやりたい放題の読売は、どう頑張っても好きになれない。
そりゃ少年も野球離れするわ。

gre********さん

2019/9/1622:32:51

菊池の獲得の可能性もあります。
実際は分かりませんがね。

fdy********さん

2019/9/1614:14:05

坂本の年齢的なのもあって守備負担軽減の為に、坂本一塁、吉川尚遊撃手、岡本三塁と言う案はありましたが吉川尚は故障を度々に起こすのでまだ決まっていません、
坂本もすぐに故障を起こすので今の守備位置は難しいですね
たぶん山田は取りません、ヤクルトは離さないですよ

fam********さん

2019/9/1609:32:57

どちらの意図もあるでしょう
というのも今年坂本の守備が初めてマイナスになりまして
来年以降ショートとしては厳しいかもしれないからです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる