血圧がよく変動します。 くも膜下出血の前兆で血圧の乱高下があると 説明されていますが、具体的にはどの程度の 乱高下なのでしょうか? 日によって乱高下?それとも測るたびに 乱高下する

血圧がよく変動します。 くも膜下出血の前兆で血圧の乱高下があると 説明されていますが、具体的にはどの程度の 乱高下なのでしょうか? 日によって乱高下?それとも測るたびに 乱高下する ?

病気、症状264閲覧

ベストアンサー

0

くも膜下出血は、頭蓋骨の下で脳の表面を保護している「くも膜」の下を走る動脈にできた血腫が破れて脳の表面に出血する病気だ。発症すると死亡率が過半数を超える非常に危険な病気でもある。こちらは脳出血とは異なり、鈍器で殴られたような激しい頭痛が特徴。さらに意識障害や嘔吐などの症状もある。急に倒れる突然死のようなイメージがあるが、実は血腫ができた時点で少なからず予兆がある。ものが二重に見えたり、めまい、吐き気、そして顕著なのが血圧の乱れである。発作が起きる数日前から血圧に異常が表れるケースも極めて多い。収縮期血圧が140mmHg以上であったり、基準内でも数値が乱高下する場合は注意が必要だ。 「血圧の乱高下は、くも膜下出血だけでなく、ほかの重篤な疾患を招くことも多いので、日ごろから血圧をチェックする習慣をつけましょう」(工藤医師)。 そして、血管が詰まる「虚血性脳血管疾患」の代表が脳血管疾患死の6割を占める脳梗塞。 脳の血管が狭くなったり詰まってしまうことで、脳に栄養や酸素が行き渡らなくなり、脳の組織が部分的に死んでしまうのだ。 脳梗塞が恐ろしいのは、なんの前触れもなく発作に襲われることが少なくないことだ。病状は急速に進み数時間のうちに脳の組織が壊死してしまい、麻痺や運動障害、意識障害など後遺症が残る確率も高い。 ただし、3割弱の人は一過性脳虚血発作という前兆がある。めまいや文字が書けない、ろれつが回らない、手に力が入らない、といった症状が表れたら、すぐに回復したとしても脳梗塞に至る確率はかなり高い。 また、高血圧や高血糖、高脂血症も脳梗塞の原因となるので、血液検査で空腹時血糖値が110mg/dl以上、LDLコレステロール値140mg/dl以上、HDLコレステロール値40mg/dl未満、中性脂肪150mg/dlを目安に数値に異常があれば頭部のCT、MRI、MRA、さらに心電図など心臓病の検査も併せて受診しよう。 次ページさらりと爽やかな日々をおくろう 123 1 0 #健康診断#脳#脳梗塞#生活習慣病#コレステロール#頭痛 プレジデントオンライン ライフ 7大生活習慣病の新しい数値の読み方&改善法 【脳血管疾患】血圧基準内でも「乱高下」なら黄信号 あわせて読みたい "家族のサポート"は当たり前なのか 脳梗塞の夫と「距離を置いた」本当の理由 三澤 慶子 | 2019/06/14 09:00 4割は死にいたり2割は後遺症残る 年末年始の飲酒と「くも膜下出血」リスク 吉田 彩乃 | 2019/01/22 09:00 AD キャッシュレスで増える無駄遣

すごく詳細、丁寧なご回答ありがとうございます。非常に感謝しております。 ところで乱高下というのはどの程度のものなのでしょうか? 今高血圧で薬飲んでおり、通常は110-120mmHG と安定していますが、たまに140以上となります。乱高下とは日単位の変動を言うのでしょうか?あるいは一回の測定中に上がったり下がったり大きく変わるのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

すごく丁寧、詳細な説明ありがとうございます。 病院に行って検査をします。

お礼日時:2019/9/18 19:09