ここから本文です

車乗りは、自転車や歩行者になったりしますが、 車イスの身体障害者は、歩行者に...

車乗りは、自転車や歩行者になったりしますが、
車イスの身体障害者は、歩行者になったり自転車に乗ったりしませんよね?

何故ですか?

閲覧数:
25
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/9/2009:35:07

知り合いにハンドバイク乗りは居ますよ。

車椅子での移動は歩行者扱いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

spz********さん

2019/9/2007:13:40

脊髄の損傷などで下股が全く動かない、動くが長くは立ってはいられない、身体が支えなしでは立てない動けないですね。
自転車に乗るには脚の力がないので乗る事も漕ぐ事もできませんね。
だからといって車椅子での障害者であっても車に乗り運転は可能です。
車に乗る時は腕の力は要るけど安定はしているので、しっかり掴まって脚をしっかり地面に起いてゆっくりでも乗り降りは可能なんです。
車の税金も掛かりませんしね。
歩くには歩行器があっても歩ける人もいれば全く歩けない人も様々。
車椅子は沢山の障害者があり少しの段差でも動けない進めないんです。
いくらバリアフリーが増えてもまだまだ車椅子の障害者にとっては問題です。
また、形やスポーツタイプ、付属品などによって車椅子にも値段もまちまちで今の車椅子は軽量化で持ちやすくなってきています。
電動はかえって何十キロとあるので一人では持ち上げる事は不可能。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる