ここから本文です

ガソリンエンジンで使用ガソリンの無鉛ガソリンと普通有鉛ガソリン違いを教えてく...

aka********さん

2019/9/2321:48:33

ガソリンエンジンで使用ガソリンの無鉛ガソリンと普通有鉛ガソリン違いを教えてください。

災害で停電して電気の大切さをしみじみと味わいました。

そこで家庭用発電機を注文しようとパソコンにむかいましたら、使用するガソリンが
無鉛と有鉛があることに気づきました。
自動車用の無鉛ガソリンとあり、無鉛ガソリンは使ったことがありませんので
どうしたものかと悩んでいます。
普通のガソリンでは故障でもするのでしょうか。

閲覧数:
15
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2019/9/2322:03:10

他の回答者の言う通り
鉛が入ってるか入って無いかの違い

>自動車用の無鉛ガソリンとあり、無鉛ガソリンは使ったことがありません
今ガソリンスタンドで売ってるガソリンは、
全て無鉛ガソリンです。

有鉛ガソリンは販売していません。
有鉛ガソリン仕様のエンジンだと・・・バルブ保護剤をガソリンに混ぜて使う事になります。

質問した人からのコメント

2019/9/23 22:16:12

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kei********さん

2019/9/2321:58:40

有鉛ガソリンは鉛分を含んだガソリンで、昭和47年位までのガソリン車には必要でした。
そいつを入れないと、バルブシートを傷めるからです。
今はそんなエンジンはないので、有鉛ガソリンも販売していません。

wan********さん

2019/9/2321:57:09

有鉛と無鉛の違いは、言葉の通り鉛が入ってるか入って無いかの違いです。昔の車の燃料は有鉛です。鉛を入れる理由は、オクタン価を上げる為。後は、バルブ周りの潤滑です。 使用燃料が有鉛になってるなら有鉛ガソリンを入れないと故障の原因になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる