バレー女子日本代表の岩坂選手はキャプテンなのに出番が少ないように感じるんですが何故でしょうか?

バレー女子日本代表の岩坂選手はキャプテンなのに出番が少ないように感じるんですが何故でしょうか? サッカーなんかはキャプテンが試合に出てみんなをまとめたり鼓舞したりしているケースが多いですがバレーはコート上でのキャプテンという存在の重要性はそれほど高くはないのでしょうか?

バレーボール1,176閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

2

キャプテンはチームを1つにまとめる役割が大きいです。 現在の全日本女子のチームの一員ではないので、岩坂さんがなぜキャプテンなのかという答えは出来ないですが、私の経験上では考え方が間違ってなく軸がブレず誰もが信頼し一目置く存在である事が多い気がします。岩坂さんがそういう人なのかもしれません。 コート上にいてチームをまとめる事も出来ればいいですが、実力が無ければそれは叶いません。 プレーヤーとしての岩坂さんにはその部分が申し訳ないですが足りないのは一目瞭然です。 ミドルと呼ばれるポジションの重要な仕事であるブロックが横への動きが遅い事で明らかに劣っており、速攻と言われる速い攻撃にも動きの遅さで参加出来ない事が多く試合に貢献できてないだけでなく、ブロックが減る事で後衛のレシーブフォーメーション上も守備範囲が広がり守りきれないシーンが多発するので実力としては使えないと思います。 チームを1つにするのはバレーボールでは最も大事ですが、試合の中でのチームを引っ張り精神的な支柱になるのはエースポジションの選手です。 どんなに劣勢になっても苦しい時に決めて流れを戻すのはエースです。 キャプテンがコート上にいればエースは精神面で支えて貰えるのでより好ましいですが、実力がない選手がコート上に入る事でよりチーム状態が悪くなれば本末転倒です。 岩坂さんはチームを試合前にまとめ、試合が始まったらコート上でエースが試合を引っ張るという状態が今の全日本なので、少し安定感が欠けるチームになっている気がするします。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

すごく丁寧で素人の私でもとても分かりやすかったです!一つ一つの説明にすごく納得できました!回答ありがとうございました!

お礼日時:2019/9/30 17:23

その他の回答(2件)

3

重要性はないといったら嘘になりますが、バレーはコートが狭く、プレイヤーの声が通りやすい。つまりすぐに話し合うことができる。 もちろんキャプテンがコート上にいれば力強いですが、なんせプロの選手なので自分たちでどうにかできるはず。 岩坂選手はブロックが武器なのでここぞというときにブロック要因で試合に出ると思います。

3人がナイス!しています

4

単純に、MBの選手として他の選手より劣っているからだと思います。岩坂はジャンプ力がない上にほとんどブロード攻撃もしないので、岩坂より荒木、奥村、芥川を出した方がいいです。正直、なぜ岩坂がキャプテンなのか全く理解できません。歴代キャプテンの竹下、木村、荒木はコート内でチームを鼓舞できるような素晴らしい選手でしたけど…

4人がナイス!しています

なるほど! 岩坂選手はぜひ歴代キャプテンの方達のようなコート内で鼓舞してくれるような実力のある選手になってもっと日本を引っ張っていってほしいです!回答ありがとうございます!