ここから本文です

ムラヴィンスキー「牧神の午後への前奏曲」 プレートル 「プーランク シンフォニ...

まあさん

2019/10/315:08:38

ムラヴィンスキー「牧神の午後への前奏曲」
プレートル 「プーランク シンフォニエッタ第三楽章」
バックハウスとシューリヒト「ベートーヴェン ピアノ協奏曲5番第二楽章」

ギレリスとマズア「ベートーヴェン ピアノ協奏曲3番第二第三楽章」

以上を最近よく聴いているのですが、他にお勧めはございましょうか。
ムラヴィンスキーやリヒテルのプロコフィエフもよく聴きます。
ムラヴィンスキーで聴くと「亡き王女のためのパヴァーヌ」も好きです。

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mra********さん

2019/10/318:56:45

ムラヴィンスキーの「亡き王女のためのパヴァーヌ」はコレでしょうか?

ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィルハーモニー交響楽団
(1960年、ライヴ録音、モノラル)
https://youtu.be/PMXr0rJkDk0

ベルリオーズ/幻想交響曲とのカップリングでしたが、
最初は、恐る恐る聴き始めました。

あの、恐ろしいヴィブラートのホルンでどうなのかと。

そしたら、案外いけるものでした。

ちなみに、幻想交響曲のほうも名演・名盤で知られております。
もう少し音質は良ければというところですが、ソ連でのライヴでは致し方ないところでしょう。

さて、お薦めの曲ですが、ありません。

なぜなら、クラシック音楽はすべて聴いてもらいたいからです。
それこそ、バロック期以前から現代音楽まで。

そもそも、私は指揮者、演奏者でCDを買いますので、曲で選ぶことはほとんどありません。

ちなみに、ギレリスなら、これをお薦め致します。

ブラームス/ピアノ協奏曲第1番ニ短調作品15
エミール・ギレリス(ピアノ)
オイゲン・ヨッフム指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(1972年録音)
https://youtu.be/Fu4-Enucukk

https://www.hmv.co.jp/artist_%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる