ここから本文です

水戸黄門の正体を知ると大名までがひれ伏すのは 何故ですか。引退した人ですよね?

アバター

ID非公開さん

2019/10/813:47:57

水戸黄門の正体を知ると大名までがひれ伏すのは
何故ですか。引退した人ですよね?

閲覧数:
511
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2019/10/813:57:42

そうですね
引退した副将軍と言う設定ですね

何はともあれ
あの時代設定では三つ葉葵には誰も逆らえないんですよ

しかも先代とはいえ副将軍であった方ですから

大名なんぞとは比べ物にならないぐらい偉い方なんですよ

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/13 19:57:37

有難うございました。
納得しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2019/10/1317:38:53

引退しても依然として影響力が強いからです。

f_r********さん

2019/10/1216:24:36

日本だけの風習なんですが君主や権力者が引退しても上皇や大御所、太閤に大殿といった具合に実権を掌握していた事例がいくつもあります。なぜ実権を手放す気がないのに引退するかと言うと、例えば総理大臣は日本最大の権力者ですが予め決められた日程やルールに縛られてさほど自由というわけではないでしょ。でも、総理大臣をやめたら自由の身になるわけです。天皇や将軍も同じです。また、息子に早いうちに地位を譲って勉強させるという意味もありました。しかし、総理大臣をやめたら自由にはなりますが法的になんの権限も持ちません。天皇や将軍だって同じです。前将軍が大御所として将軍を差し置いて政治するなんてなんら法的根拠がありません。でも、そうした人たちは現職のお父さんです。お父さんに逆らうのは親不孝になるわけですし、お父さんにも息子を後見するという大義名分があります。ただし、息子がまったく従順だったわけでもなく後白河上皇と二条天皇のように激しい権力争いを演じた事例もあります。これにはちょっと特殊な理由があったんですが。

つまりたとえ引退してもただの人になるわけではないんです。ましてや前副将軍ともなると現職の副将軍のお父さんなので影響力があるわけです。そこから将軍に告げ口されると非常に困るわけです。だから大名はひれ伏すんです。もっとも副将軍なんて職はなかったんですけどね。まあ、徳川将軍の威光を笠に着た嫌な奴ってことですな。

ail********さん

2019/10/816:15:03

ドラマだから。

ofn********さん

2019/10/815:01:15

ojy********さん

2019/10/814:46:57

引退しようが身分が高いから

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる