ここから本文です

ギターの音作りについて質問です。

あんらべるさん

2019/10/908:29:25

ギターの音作りについて質問です。

スタジオによってアンプが違って音が変わることに困っています。
そこで質問です。
アンプの性質をねじ曲げてどんなアンプからでも同じような音が出せるようになるのはアンプシミュレーターですか?プリアンプですか?
(ヘッドアンプは買えません)

閲覧数:
107
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/910:09:17

アンプシミュレーターもプリアンプも音色の味付け、料理でいう調味料なものと考えてください。
今の状況では特効薬はありません。
まず、ご自分のサウンドポリシーをどれだけ持っているのか。
場数を踏んだプロや経験豊富なアマチュアでは、そこに有るほとんどのアンプで狙ったサウンドに近い物を作り上げていきます。アンプコントロールを熟知しています。

例えばJC-120をサンタナに使わせればサンタナサウンドを叩き出します。
クラプトンの話は有名です。アンプを数分いじっていたら、どう弾いても出てくるサウンドはクラプトンサウンドだったと言う話。

今のあなたはお金を貯めてご自分のアンプを持つべきです。
その上でじっくりと大きい音の出せるスタジオでサウンドメイキングをして下さい。
その際、ギター、アンプともにポットの位置などは必ず、曲ごとにメモを残す事。これが自分のサウンドメイクの財産になります。

こういう経験を重ねていくと、行き当たりばったりのアンプに遭遇しても、そこそこ狙ったサウンドメイクが出来るようになります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

takutakuさん

2019/10/1209:45:59

本当に上手い人はどんなアンプでもどんなギターでもその人の音を出せますねぇ〜
その秘密は実は機材には無くて、その人の右手にあるんですよね( ̄▽ ̄)
アンプやギターのツマミは最終スピーカーからの出音の為の微調整に使うって感じで玄人の方々は弾きます

rmh********さん

2019/10/1202:18:37

sho********さん

2019/10/919:06:14

アンプシミュレーターでもプリアンプでも「どんな部屋でも必ず同じ音」は無理だと思います。なので拘る人はアマチュアでもヘッドアンプを持っているわけです。
ケンパークラスの性能の高いアンプシミュレーターの裏挿しならそこそこいい感じになると思いますが、それをするなら小さいヘッドアンプ買ってもいいんじゃないかっていう気もしなくはないです。

ges********さん

2019/10/914:25:31

回答になってないけど、解決策ですけど。

そのアンプで出すならこんな音ってのを作っちゃうのが一番です。
同じ音にしようと思うから難しいのであって。
アンプの良い部分を上手く使ったサウンドで演奏すりゃいいのです。

JC-120なら、HAOのRustDriverとこれとこれで、こんな音。
JCM800ならガバナーとアナログディレイでこんな音。
FenderツインリバーブならHAのODSでこんな音。
ってこのアンプならこうゆう組み合わせで、こうゆう音にするってのを蓄積した方が早いと思う。

極端な話だけど、EL34系と6L6GC系とソリッドステートだろ?大きく分けたら。

edd********さん

編集あり2019/10/914:15:19

アンプのインプット直でアンシミュやプリアンプつかってもそのアンプの音にそれらを繋げた音になるだけですからあまり意味はありません
リターン端子に繋げるなら意味はあります
インプット直に繋いでアンシミュをオンにしても、モコモコの音になるだけですよ
もしセンドリターン端子のないアンプを使う場合はアンシミュなどはつかわないほうが無難です
まずアンシミュなどを使うにしても、キャビネットが違えば多少なりとも音が違ってきますから同じ音とはいえませんよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる