ここから本文です

吉野彰氏のノーベル化学賞ですが何度も候補にあがっていてその頃から何も変わって...

ns3********さん

2019/10/1008:25:59

吉野彰氏のノーベル化学賞ですが何度も候補にあがっていてその頃から何も変わってないのに今更受賞ということですか?
言い換えれば今年は特に優れた発明発見がなかったから棚ぼたということですか?

閲覧数:
346
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nip********さん

2019/10/1008:29:22

そもそも今年の発見発明で決まるものではないですが。

それはさておき、順番待ちでこうなったのは自明なので、その理由の一つとして、私は、グッドイナフ先生(御年97!)がそろそろお亡くなりになる可能性が高いからご存命中にぜひという意向があったと思っています。

質問した人からのコメント

2019/10/10 08:42:15

回答ありがとうございます!
同じ作品で毎年同じコンテストに出していて今までは落選だったのに、
今年は特賞だったみたいで腑に落ちないですね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

師父さん

2019/10/1008:31:17

研究が認められるのには時間がかかるという話では?
誰かの研究があってそれを基に科学が進んで、後から『今の○○界は××さんの研究があってこそだ』という段階で初めて評価されるのでしょう。
大昔の研究で受賞って結構あるかと思いますが。だから
これこれの論文がノーベル賞、ではなく、誰々さんが、ノーベル賞を受賞するんでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる