ここから本文です

ソビエト連邦が、もし市場経済を取り入れた国だったら、アメリカを凌ぐ労働人口と...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1218:43:30

ソビエト連邦が、もし市場経済を取り入れた国だったら、アメリカを凌ぐ労働人口と天然資源を背景に、世界一の経済大国になっていた可能性もあるのですか?

閲覧数:
36
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1222:51:44

質問の前提がナンセンス

ソビエト連邦は、第一次世界大戦でドイツにコテンパンに破れたロシアが国家として崩壊し、労働者と貧農に支持基盤をいたボルシエビキが、強引な指導力で長い 内戦 で 資本主義勢力を駆逐して誕生した 連邦国家です。

レーニン曰く、「共産主義とは ソビエト=民衆の協議会、と電化である」と。

共産党の強引な計画経済で資本を集中して、電化つまり近代化をやりとげたから、あいついだ5カ年計画が成功して、ナチスドイツと対抗できるレベルの強国になれたのです。

もし市場経済を選択し、共産党(レーニン・スターリン)なかりせば、一次大戦で破れた後に ドイツ、英 仏、日といった周辺の資本主義故国が、植民地として食い合ったバラバラのロシア国家が誕生していたでしょう。

大事なことは、強力な指導層がいて国家の富を無理やりでも集約する力がないと 自由主義と労働力だけでは発展しない のだ。

戦後の日本資本主義の急速な復興は、悪名高い通産省と 大蔵省官僚がいあたからできた。
文革後の中国の、急速な改革・開放路線も 鄧小平というカリスマがいたから可能だった。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kon********さん

2019/10/1618:52:39

確かに可能性は0ではないでしょうが・・・。

そもそもソ連が崩壊した原因の一つに、市場経済に関する概念を全て

「社会主義に対する悪」

として駆逐してしまったが為に、経済が成り立たなくなってしまった事があります。

故小室直樹氏の書物によれば、

マルクスは「資本主義の概念を所有した者たちが社会主義を作る」

としていたとの事。

経済運営のノウハウが無ければ、社会主義も作れない事をマルクスは理解していたんですね。

しかし、レーニンを始め、社会主義・共産主義を行った者たちのほぼ全てが、資本主義を理解しておらず、

みな結果は散々なものでした。

中国は最早共産主義とは言えず、他の国々も資本主義と言って差し支えないでしょう。


ソ連は一番長く社会主義をやっていて、資本主義の米国と敵対していた為に資本主義を導入することができずに崩壊したのです。

あなたの仮定が成立していたなら、ソ連はソ連ではなくなっていたでしょう。

ptg********さん

2019/10/1317:24:05

無いですね。
だって自由化されたロシア連邦みてごらんなさい。
石油と農産物以外まともな産品一つもないじゃないの。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ner********さん

2019/10/1308:43:26

ゴルバチョフがペレストロイカとグラスノスチの代わりに市場主義経済を導入していればソ連崩壊もなかったでしょうし、今の中国のような「世界の工場」になっていた可能性があります。

「米国を凌ぐ労働人口」というのは夢のまた夢です。

古谷護。さん

2019/10/1222:50:50

一党独裁だから富を独占したわけで、市場経済ならあれだけの軍事力を保てないよ。

gen********さん

編集あり2019/10/1220:02:09

ないですね。
ソ連が市場経済を取り入れることは共産党の思想に反しますし、天然資源は冷戦時代は安価でした。ロシアの復活は911後に天然資源が高騰したのが大きな要因でプーチンは運が良かっただけです。
ソ連の産業は軍事よりで天然資源と兵器位しか輸出製品がありませんせんし、ロシア連邦になった現在でも変わらず自国だけでは公衆自動車を作ることもできません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる