ここから本文です

なろう系は結構嫌いな人も多くて伸びないイメージがあるのですがそれでもなお、増...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1223:34:53

なろう系は結構嫌いな人も多くて伸びないイメージがあるのですがそれでもなお、増え続けてるのは何故だと思いますか?

自分目線、昔のアニメの方が全然面白いと感じます

あくまでもこれらの意見は主観なので人によっては気を悪くさせてしまうかもしれませんがご了承ください

閲覧数:
67
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkn********さん

2019/10/1223:41:28

なろうって単なる投稿サイトであり
趣味で書いてたら書籍化ってパターンがほとんどです
複数なろうで投稿して賞に応募してみたら大賞とったなど
ちなみにアニメについては売れそうだなってやつを単に書籍化の人気や売れ行きでアニメ会社が原作不足やオリジナルを作るには時間が足りないとかおとなの事情やアニメ界の事情が色々あるからでありなろう系が嫌われてるわけじゃないですね

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/10/1223:44:30

    そんなんですか?
    自分の周り(リア友、ネッ友、フォロワーさん)ではなろう系=つまらないと言っている人がほとんどなのでてっきり嫌われているのかと思ってました
    自分からしてもあまり面白くないですし

    解答ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yat********さん

2019/10/1608:02:55

アニメ化初期はそれなりにウケたからじゃないでしょうかね?
ただ今年に入って明らかにweb発作品のアニメの勢いが落ちていますよね

一度アニメ化企画が始まるとそう簡単には止められませんからもう暫くは続くでしょうが、売れない作品が増えてくれば、その内に減ってくる可能性はあるかと

ただ現在はアニメが年間で300作品ほどあると聞きました
それほど量産されるのであれば玉不足になり、これからも供給され続けるかもしれません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

udo********さん

2019/10/1304:53:58

増え続けてるのは作品の数だけでなろうファンが増加してるわけじゃないよ
現状は同じ人間が買い続けてるだけ
もし本当に増え続けてるならアニメの円盤売上も伸び続けてないとおかしいし、世間にもっと認知されてるはずなのにどっちの実績もない
ワンピースや進撃の巨人みたいに普段は漫画を読まない人が読んでたり、君の名はや天気の子みたいに日頃アニメ見ない層が見てくれたりするのが伸び続けてる状態
ならなろうのおかげで深夜アニメを見る人が増えたかと聞かれたらノーだよ
それまで深夜アニメ見てたオタクがただ見てるだけ

01さん

2019/10/1301:25:20

今ではああゆう系の作品の「アホさ」「低レベルさ」をネタとして楽しむという楽しみ方が、実況民を中心に広がりつつあるから、そうゆう意味では需要が無いわけではない。
それにアニメの放送枠を空けるわけにもいかないから、それで作り続けなければならないというのもある。

bus********さん

2019/10/1300:56:41

それだけ弾が多いからじゃないですかね
なろう系はコミカライズに恵まれた作品が多くて、原作よりコミカライズが馬鹿売れしている作品もちょくちょくありますから、漫画見てアニメ化企画立てる会社もあるかもしれません

ao4********さん

2019/10/1300:33:00

オリジナルの作品を一から作るのはハズレたときのリスクなどを考えるとスポンサーがつきにくいのでは?

なろう系はテンプレに惑わされやすいですが、それまでにない発想の作品も多いのでそこを楽しめれば面白い作品もあります。ファンタジーの世界が好きという特定の層をターゲットにしているので、特定の層向けのスポンサーがつきやすいのでは?なろう系の作品のスポンサーは同じようなメーカーが多いように感じます。また、海外では人気らしいので海外で売れたらそれでお金は回収できるのだとおもいますよ。


小説家になろうのサイトに関しては無料で読めるので読書好きにはすごくありがたいんですよね。
実は、上位ランキングに入っておらず、アニメ化にも向いてない、文書ならではの良さのある作品や意外性のある面白い作品というのもあります。
しかし上位作品はこれぞ「なろう」といったテンプレ作品が多いという罠がしかけられています。その罠を乗り越えなければ真の面白い作品に辿りつけないという・・・。

作品数がとても多いので、自分に合うものに辿り着くまでが大変なんですが、好きな作品がひとつでも見つかれば価値観は変わると思います。

このくらいの作品ならテンプレで自分でも書けそうという敷居の低さが作品が増えていく理由のひとつ?
ためしに短編のひとつもあげてみたら、意外と高評価でそのままついつい書き続けてしまうという・・・。

それくらい書く側も創作意欲のはけ口として気軽に利用できますし、本格的に書籍化を狙いたい人も読者の反応がダイレクトに感じられて書きがいがあるのではないでしょうか。

いろんな人間が書いているから、テンプレの隙間から新しい発想の作品が生まれて、それを読んだ人がまた感化されて次の作品が生まれて・・・・と永遠に増え続けますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる