ここから本文です

トロッコ問題は現実だった。 昨日あるTV番組で橋下徹がこういう意味のことを...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1408:12:02

トロッコ問題は現実だった。

昨日あるTV番組で橋下徹がこういう意味のことを言ってました。

「下流域の人口が多い土地が氾濫しないように上流で氾濫させるようになっている」
「千曲川の狭まる箇所はそのために狭くなっている」
あまり情報公開されていないが、そういう河川行政が行われている、と。
そういえば私の住む市でも一級河川の市役所側(人口が多い側)の方が堤防が高くなってるという噂があります。
もしこれが事実なら、5人殺すよりあえて1人を殺すというトロッコ問題そのものの選択をしていることになります。
「トロッコ問題は現実的ではない」などと逃げている人はこういう現実をどう考えるのでしょうか。

閲覧数:
107
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/1409:06:35

トロッコ問題みたいな話は現実でも十分に起こり得ることだと思うわ。
緊急時の医療現場や、災害時の人命救助の現場などなど。

あと、橋本さんが言ったのは功利主義について語ったんだと思う。
「幸福とは個人的快楽よ。社会は個人の総和だから、最大多数の個人がもつ最大の快楽こそ人間が目指すべき善なのよ」という正義についての考え方のがそれ。

だれの命を優先するのかというのは難しい問題だけど、民主主義の社会では「多数の幸福を優先すべき」という功利主義は受けが良いわ。
だから、治水事業だけでなくあちこちで功利主義っぽいこと採用されているわ。

たとえば、
原発は人口密集地を避けて過疎地に作るとか。
交通量が少ない道路ほど安全対策を疎かにされがちとか。
過疎地の踏切では遮断機が付いてないところあるとか。
防災対策やインフラ整備は大都市が優先されるとか。
宮崎や福井に民放テレビ局が2局しかないとか。(これは関係ないか)

ま、功利主義は「少数派を納得させるための言い訳ツール」にも感じるんだけどね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/10/1416:58:43

    おっしゃる通りだと思います。
    トロッコ問題も最初に功利主義的な考えで決定する人が多いらしいので。
    つまり現実問題として功利主義で行政が動いている以上、「功利主義は正しいか?」という疑問を投げかけないといけないと思うのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/16 12:05:39

なんだか変な回答があったけど、いくつか共感できる回答もありました。
中でも「功利主義」でうまくまとめてくださった方をBAにしました。
回答いただいた皆様方、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/10/1516:17:34

最大多数の最大幸福を選ぶのは政治上の原則です。
政治は人類平等を目指していません。
赤十字とは違います。
政治は道徳とはかけ離れています。
所属する団体(国)の多数派の都合に合わせて行われていて、世界全人類の平等、平和の為にはそぐわないものです。
もし政治が「道徳」を原則におこなわれていたとしたら、戦争は起こりません。「てめえの国の利益追求」が原則だから戦争になるのです。
ここでは政治にトロッコ問題を照らし合わせたのが間違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

evo********さん

2019/10/1500:42:09

どちらを選んでも何らかの問題が生ずる選択は世の中にごまんとあります。
トロッコ問題自体は超現実的ですし、今日もどこかで似たような問題に直面している人々が居ることだと思います。

ただ、小中学生に『答えの無い問題』を考える材料として『人の命』をその対象としたのは少々重かったかなと思います。
中学生はまだしも小学生に対して「5人か1人か」という問いを投げかけると、ともすれば「友達A,B,C,D,E君を助けるために他の友達を犠牲に出来るか?」という問いに捉えられかねません。
物事を客観的に捉えられているかどうか、単純化し考えられるかどうか
それすらも確かでないのにトロッコ問題はあまりにも重い問題だと思います。


私はトロッコ問題は大人に合わせて作られた問題だと思います。
私たちは大人になるにつれ物事を客観的に単純化して捉えられるようになった反面、背景や内情を排した決断も出来るようになってしまっています。
そんな人間に「選べない選択肢」を与えるにはもはや『人の命』しか無かったのだと思います。

極端に言えば幼稚園児にお気に入りのおもちゃ6個のうち5個と1個どちらを選ぶかと問えば答えは中々出ないのではないでしょうか?
どれも思い入れがあるし、どれも名前がある彼らの大切な友達です。
あなたには簡単な問題に思えても彼らにとっては『答えの無い問題』だと思います。


私はトロッコ問題を子供に投げかけるのは現実的ではないと思います。
その機会は必要だとは思いますが、あえてトロッコ問題である必要は無いと思います。
成長過程があまりにもバラバラなので彼らに均等なレベルの問題として捉えてくれるだけのものを出題することにそもそも無理があるとは思いますが、あえて問いかけるとすれば「動物園のライオンのために豚を殺して与えることは正しいことか」とかですかね・・・・


難しいですね。
極論を問いたいのにレベルは下げなければいけない。そうすると極論にはならない。
結局のところ子供にこれを問うにはまだ早いのだと思います。
受け止めきれない子供はふざけた回答をしたり、答えを出せないことを受け入れきれないかもしれません。
とても全員が全員この問題と向き合えるとは思えません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

twesgiさん

2019/10/1413:51:35

それは「トロッコ問題」となんのカンケーもないよん♪ヽ(^○^)ノ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blu********さん

編集あり2019/10/1515:51:23

それを言ったらそもそも原発を都心に作らないのが、地方切り捨ての象徴なんだから、ああいう整備事業もダムも全部そうだと思いますよ。

だから
日本は環境が激変しているのだから、
何か災害が発生した時のために、

地方に何か依存している(原子力発電とか観光とか)大都市民は、地方に対して大都市税(地方依存税?)とかってもんを新たに地方に支払うような制度をちゃんと作って、その都会に住んでる人間らに支払いをさせた方がいいんだよ。

東京に一極集中させ栄華を誇っていた都心の人間の高飛車な意識は昭和、平成までで終わりです。

地方と呼ばれてる地域の方々が終わらせるのです。

いよいよ、
東京の最深部に原発作らな23区はもうあかん!という時代が来るかもしれませんね。

トロッコ問題と違うのは、解決方法がある、ということでは。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/10/1409:14:46

>「トロッコ問題は現実的ではない」などと逃げている人はこういう現実をどう考えるのでしょうか。

そんなことは誰も言ってない。
倫理的正解を求めることは現実的ではないと言っているのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる